和のもの/うなぎ喜代川5代目ブログ

和のもの

喜代川オリジナル 七福神宝船

こんにちは。うなぎ喜代川です。

 

IMG_3178.JPG

喜代川オリジナル【七福神宝船】が仕上がりました!

よーく御覧くださいませ^_^

・先頭には龍ではなくうなぎ、
・喜代川の高張り提灯、

・大黒さまはうな重をお召あがり!
・恵比寿さまは若旦那(ん=運、に見立てたうなぎ釣り!)
・弁天さまは若女将(琵琶ではなくお三味線!)、です。

見立てがたっぷりのうなぎづくしです。

己書師範の高城久さんに描いていただきました。

=====

今年一年の感謝を込めて、年末にお運びいただいた皆様へお配りする予定です。初夢のお供にしていただければ幸いです。

お配り時期はまたお知らせさせてくださいね。

お楽しみに^_^

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

密かに人気 喜代川手ぬぐい

こんにちは。うなぎ喜代川です。

46502158_1893067414124621_747223888873652224_n.jpg

知る人ぞ知る、喜代川手ぬぐいがございます。


よーく見るとデザインが きよかわ

うなぎ飴細工

こんにちは。うなぎ喜代川です。

45498041_1873409366090426_944115484758900736_n.jpg

先日の酉の市にて飴細工のうなぎつくってもらいました。

ちゃんとお品書きに入っているんですよ^ ^

毎年お願いしています。

一階テーブル席に飾っています。

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

2018年酉の市 熊手買いました 

こんにちは。うなぎ喜代川です。

45094353_1868494643248565_6688413520494592000_n.jpg

今年も 浅草よし田 さんにて熊手をいただいてきました。


テーブル席に飾ります。

いらっしゃるみなさまの家内安全、商売繁盛、を見守ってもらいますね。

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

「喜代川乃龍」が届きました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

42335336_891164561055434_2075119371822301184_n.jpg

神画家【中村広乃さん】にオーダーしていた絵が届きました。

何度か店にお越しいただき、こんなであってほしい、ここに飾る、等お伝えしましたが、基本的に広乃さんのインスピレーションにお任せしました。

====


喜代川乃

伝統を守り革新し進化していく喜代川
枠に収まらず変化し、今ここを過去から未来へと繋いでいく
それを見守っている

そんなイメージで描かせて頂きました。

中村広乃

=====

広乃さんの存在を知ったのは、昨です。

素晴らしいと感じ、いつか世界で1枚の絵を描いてほしい、と願ってきました。

1あたため、ついに叶いました。
こうやってみなさまにご紹介できるのが感慨深いです。

お座敷ご利用の方に御覧いただける場所に飾ってあります。

ドラゴンアーティスト中村広乃
https://www.dragon-artist.com/about

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

初節句の雛人形

こんにちは。うなぎ喜代川です。

28378230_1568348029929896_2513298051477576697_n.jpg

豆女将 初節句の雛人形を飾りました

末永くお見守りくださいませ

創業144年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

「己書」をいただきました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

22728779_1449583688472998_8326294114608623867_n.jpg 

batch_22730079_1449583751806325_8143371801121358135_n.jpg

「己書」をたしなむお客様 高城久さま、よりいただきました。

豆女将100日をお祝いいただいた作品です。

2枚目は渡辺淳一先生よりいただいた額「美味鰻、夏食う馬鹿 冬食わぬ馬鹿」をもじった作品です。「うなぎ大好き」サイトを主宰なさる高城さまらしいユーモア溢れる作品です

【速報】
己書×喜代川がコラボ決定しました。
12月にうなぎつき己書体験会を開催いたします。
詳細は喜代川フェイスブックにてお知らせいたしますのでご興味ある方はこの機会に「いいね!」登録なさってください^ ^

喜代川フェイスブックページ

創業143年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

名前額をいただきました 杵屋裕三郎さま

こんにちは。うなぎ喜代川です。

batch_22449952_1438844252880275_8943959610216419452_n.jpg


長唄 杵屋裕三郎さまより素敵な額をいただきました。豆女将の名前を使った書です。

なう、がナウい、と思いましたら「担う」でした^ - ^

創業143年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

箸袋で鶴

こんにちは。うなぎ喜代川です。

batch_21270980_1404172603014107_3609299560958554213_n.jpg

素敵なお土産

お客さまが箸袋ですてきな鶴を折っていらっしゃいました

バリバリ現役 番傘

こんにちは。うなぎ喜代川です。

18034335_1268291673268868_3478566626223911328_n.jpg

年収1億円思考で有名な江上 治さん他、たくさんのエグゼクティブからとても可愛がられているビジネスパーソン【及川聡さん】がお越しくださいました。お写真いただきました。

喜代川で現役の番傘です☂️
雨の日、お座敷のお客様をタクシーまでお見送りする際につかっております。

創業143年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

千社札シール 誂え三種

こんにちは。うなぎ喜代川です。

18119235_636243736547519_14870397625784811_n.jpg

誂え三種

江戸寄席文字のスター【橘 右之吉】さんに書いていただいた千社札シールです。

真ん中、喜代川屋号は手前ども先代からのお付き合い、杵屋裕太喜は長唄でお名前いただいた時に作成、そしてこの度小唄のお名前 千紫喜代佳。

うのさんは、噺家さんはもちろん、歌舞伎役者さんにも交友関係が広く、一流の中の一流人です。こころよく引き受けてくださり、また応援してくださり感謝しております。

本物を持ってみたい!という方に、自信を持ってオススメします

【橘右之吉 UNOS】
http://www.unos.co.jp/top.html

創業143年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

お給仕盆リニューアル 後藤塗り

こんにちは。うなぎ喜代川です。

17308700_1232290253535677_2670601131475209332_n.jpg

1階席のお給仕用お盆が塗り直しから戻って来ました

お会計盆と同じく【後藤塗】です

傷んだり古くなったりしても手を入れて大切に使っております

創業143年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

似てる!? 母手作りのお雛様

こんにちは。うなぎ喜代川です。

12745449_467953526709875_2649571850960240115_n.jpg

お雛様、飾っています
若女将が初節句にもらったものです
母手作りの木目込み人形です

たまに「似てる」と言われて嬉しいのですが、
いかがでしょう、、、

幸せな勘違いにしておきます(^^)

創業143年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

お会計盆リニューアル 香川 後藤塗り

こんにちは。うなぎ喜代川です。

16508114_1180157135415656_2135312017086903841_n.jpg

ご縁あって香川【後藤塗】の切手盆をいただきました

後藤塗とは、昭和51年に国の伝統的工芸品に指定された、日本の代表的な漆器です。

1階テーブル席のお会計に使うことにいたしました。
大事に使います

創業143年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

力士手形 修復完了

こんにちは。うなぎ喜代川です。

16427669_1176038692494167_265619098756596160_n.jpg

3.11の地震で落下し、ガラスが割れビリビリに破れてしまった額を修繕に出し、
ついに喜代川に戻ってまいりました。

お相撲さんの手形額です!

昭和30年代に活躍した【あの】力士3名。
ご縁あっていただいたそうです。お座敷ご利用の方にご覧いただけます。

きれいになった歴史の一品、ぜひご自分の手と比べてみてください!

創業143年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

獅子舞が来ました! 丸一仙翁社中

こんにちは。うなぎ喜代川です。

15895319_1143121252452578_693274456670857533_n.jpg

御縁いただきまして、江戸太神楽「丸一仙翁社中」の皆さんにお越しいただきました。

太神楽とは、四百年の歴史を持つと伝えられる、獅子舞と曲芸を中心とした大衆芸能です。
13代目になる親方の仙翁(せんおう)さんは日本橋生まれ。7歳の頃から芸を仕込まれ、
朝明るくなると表で2時間、学校から帰ってまた稽古、夕食後も寝るまで稽古、、、真冬でも
ランニングシャツに半ズボン+裸足で厳しい修行を続けてきたそうです。

初舞台はなんと今はなき、人形町の「末広亭」!
今でもお正月は日本橋の町廻りに引っ張りだこです。

15873488_589390474566179_2685845900528574943_n.jpg

邪気を払い幸せをもらたす獅子舞はもちろん、

15977138_589391311232762_325319961865293881_n.jpg

益々繁盛、枡回しもやっていただきました
狭い店内でできるなんてすごいです

15871495_589390454566181_1793326386512272406_n.jpg

お客様はもちろん、スタッフ一同も獅子に邪気を噛みくだいてもらいました。

15894513_589390451232848_2581441195414133409_n.jpg

仙翁親方は昨年こんな本も出されています

今年も皆様にとって景気よい1年になりますように。

【喜代川での様子 FB動画】
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1143380742426629&id=140416862723027

【江戸太神楽 丸一仙翁社中】
http://edo-daikagura.com/japanese/

創業142年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

2016 酉の市 うなぎ飴

こんにちは。うなぎ喜代川です。

15094468_1085707668193937_1500762773557695721_n.jpg

今年も熊手は 浅草よし田 さんにていただいてきました。

15181577_1085707691527268_2197767947335199132_n.jpg

境内の外に飴細工の屋台をみつけましたので 「うなぎ」 をリクエストしました
そうそうたるカタカナ名の中に「うなぎ」の文字を見つけると気分が盛り上がります
やはり江戸の伝統食!

15193468_1085707671527270_3718816888973937496_n.jpg

ものの1分半程でかわいいおうなちゃんが完成しました
動画はフェイスブック内に挙げております!

15202662_569078553264038_7834644384564918538_n.jpg

完成品は1階テーブル席こちらに飾ってあります
お越しの際はぜひ眺めてみてくださいね

創業142年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

手拭い 今年の新色が決まりました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

13240046_949742005123838_7902295005233147331_n.jpg

毎年好評いただいております、日本橋のイベントでお配りする喜代川特製手ぬぐいですが、
今年の新色が決まりました

鴇色(ときいろ)と新橋色です

13260242_949741998457172_6876870362919609356_n.jpg

毎年お集めいただいても飽きないよう、吟味いたしました
担当の三浦さんと色見本から探します

どうぞお愉しみに

※製作:染の安坊さん 

創業142年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

番傘を新調しました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

12814629_903428463088526_6497956190992512510_n.jpg

番傘を新調しました
浅草の和泉屋さんにて

名入れは、歌舞伎の仕事も手がける職人さんです

お座敷のお客様をタクシーまでお見送りする際に使っております

創業142年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

箱根寄木細工 夫婦箸

こんにちは。うなぎ喜代川です。

11034297_367482116757017_3572906078308562320_n.jpg

箱根でお仕事をなさっているお客様から頂戴しました。

伝統工芸、寄せ木細工の夫婦箸です。

しおりに書いてある、「大切にしたい日本の手しごと」という言葉が心に響きました。

見ても、触っても、どうやってできているのか分からない素敵なお品です

こちらのお箸の製造元さんではないのですが、寄せ木細工の工程がYouTubeにアップされていましたので

ご紹介いたします。

https://www.youtube.com/watch?v=su-HtsdyNNk

本当に<手仕事>ですね。大切に使わせていただきます。

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

御目出糖

こんにちは。うなぎ喜代川です。

1654326_365281386977090_7218827854686904720_n.jpg

H様よりいただきました。「御目出糖」

オメデトウにこのような当て字をするのは初めて見ました。
糖、で和菓子とは。銀座で十三代目の萬年堂さんです
化粧箱も可愛らしいです

日本の遊び心といいますか精神のゆとりは本当に素敵ですね

人生にあそびを

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

酉の市 名入れの様子はこちら

こんにちは。うなぎ喜代川です。

63435_682083891889652_9141292558849506380_n.jpg

今年も酉の市の熊手は、うのさんこと【橘右之吉さん】(浅草よし田)にて。

まさに今「喜代川」の名入れをしてくださっているところです。

10806302_682083908556317_4047652478880606097_n.jpg

また1階テーブル席に飾ります。

すべて手書きの宝船、今年もべっぴんの弁天様を選びました。

店再開まで自宅にて大事にとっておきます。

うなぎ喜代川 5代目若女将 

喜代川弓張提灯 出します

こんにちは。喜代川です。

yakumosai.jpg

お隣、日本橋小舟町の八雲神社天王祭へ店の提灯を献灯に出すことになりました。

小舟町といえば浅草寺の大提灯奉納でも有名です ↓

main_photo_hozomon01 (1).jpgyakumosai2.jpg

(浅草寺HPから拝借)

大提灯は今年11年ぶりに新調されるそうで、堀留公園にてお披露目されていました。

大提灯、弓張提灯、江戸らしい風物ですね。

今年で創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

千社札シール完成 橘右之吉さん

こんにちは。喜代川です。

uosadf.jpg

追加依頼をしておりました喜代川千社札シールができました!

寄席文字、江戸文字の第一人者であられる

うのさん、こと橘右之吉さんです。

ただ今明治座での歌舞伎に出店中。

芝居の合間にお届けいただきました。ありがとうございます。

うのさんの千社札は江戸の芸者衆の花名刺としても使われています。

花街のみならず、噺家、古典のみならず各種芸能関係者にも愛されている大変粋な文字。

味があって、風(ふう)があって、とても惚れています。

私も長唄の名前で作ってもらいました。

お稽古ごとでお名前をとられた記念に、名刺代わりに、プレゼントにいかがですか。

機械で作ったものとは違う、「本物」のかっこよさをお求めの方におすすめです。

世界に一つだけの江戸文字・寄席文字の千社札シールはこちら

Unos ⇒ http://www.unos.co.jp/top.html

今年で創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

「晩秋」デジタル修復プロジェクト

こんにちは。喜代川です。

おづこpれわ.jpg

応援していた松竹による小津安二郎監督のプロジェクトですが

特典が届きました。

おづらえさ.jpg

特典証とポストカードです。

ご支援なさった皆様にも届いていることと思います。わくわくしますね。

ブルーレイには「うなぎ喜代川」で収録してもらう予定です。

喜代川にお越しいただいたことのある、かつ憧れの監督の作品に少しでも携われて光栄です。

また進捗ありましたらご報告いたします。

■達成金額はこちら

https://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2014/02/post-515.php

今年で創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

今戸焼の干支馬 飾っています

こんにちは。喜代川です。

shioreakop.jpg

2月に入り、テーブル席のお人形を配置換えしました。

こちらは、今戸焼の干支馬です。

今戸焼は江戸時代・大正年間に始まったと言われています。

今は白井さんのみが制作を続けていらっしゃいます。

今年、とある御縁からこちらの馬をいただけることになりまして

縁起ものですのでできるだけ皆さまのお目にかかるようお飾りしようと思います。

今年で創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

羽子板は祖母の形見です!

こんにちは。喜代川です。

hagoita.jpg

表のお飾りを変えました。お正月らしく羽子板も。

実はこの羽子板は祖母の形見でして、数年前浅草で買ってプレゼントしたものです。

大層気に入ったようでずっと部屋に飾っていてくれました。

今こうしてまた皆様に見ていただけると羽子板も嬉しいことでしょう。

店内もお正月仕様になっています。どうぞお楽しみください

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

富気をお・ゆ・づ・り 一陽来復

こんにちは。喜代川です。

あなはち.jpg

快晴の冬至、早稲田にある穴八幡へお守りをいただきに行ってきました。

ご覧の通り長蛇の列。さならがディズニーランドのよう。

あなはち2.jpg

1時間以上並び無事入手。

元禄年間から続く、穴八幡だけに伝来する歴史あるのある特別のお守りです。

あなはち1.jpg

帰りには「金銀融通(ゆうづう)」の ゆ・づ飴を購入。

富気を皆様にお・ゆ・づ・りできますように。

金運アップにうなぎもどうぞ

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

熊手に屋号が入りました ~橘右之吉さん~

こんにちは。喜代川です。

unowasdf.jpg

うのさん、こと橘右之吉さんがお越し下さり熊手に屋号を入れてくださいました。

先日買ってきた浅草「よし田」さんの熊手です。

ありがとうございます。

うれwのあsがお.jpg

1階テーブル席に飾ってあります。

中央にお福さん、左に宝船熊手、右に提灯。よいバランスになりました。

縁起をよくして、いらしたお客様にお福分けできるお店を心がけております。

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

熊手やっぱり女神から!~酉の市~

こんにちは。喜代川です。

lp@いぐ.jpg

今日は二の酉。今年も1階テーブル席の熊手は「よし田」さんにていただきました。

こちらの熊手は宝船で、なんと全て紙に手書きです。

プラスチックは使っていません。一つ一つにぬくもりを感じます。

手書きゆえ、七福神のお顔が少しずつ違います。「いいお顔を選んでね~」と言われました。

色々眺めたあげく、大女将吉田さんの一番近くにあったものを選びました。

弁天様が一番美人だったのと、女将さん自身が福の神に見えましたので一番近くでいいエネルギーを受けていて縁起がよさそうでしたので(^^)

屋号は後日「うのさん」こと橘右之吉さんに書いていただくことになりました。

去年の様子はこちら:https://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2012/11/post-243.php

今年は三の酉まであります。

どうぞ皆様素敵な熊手に巡り合いますように。

【宝船熊手「よし田」 (日本職人名工会HP)】

http://www.meikoukai.com/contents/town/04/4_9/

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

うちわ東西共演

こんにちは。喜代川です。

ikuoka2.jpg   ikuka.jpg

表                      裏

祇園の幾岡屋さんから京うちわが届きました。

幾岡屋さんは京の芸舞妓さん御用達の小物屋さんです。

お三味線でお名前をいただいた記念にお願いしておりました。

お名取式についてはこちら

ikuoka5.jpg  ikuoka3.jpg

これにより、喜代川には上記お江戸の「うのさん」こと 橘右之吉さん のうちわと東西共演です。

各1枚です。状況によりお貸しいたしております。

暑さが増す折、どうぞうなぎを食べて元気になってください。平日昼は13時頃から空きます。

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

松栄堂さん根付

こんにちは。喜代川です。

sanei.jpg

人形町のふぐ料理「三栄(さんえい)」の女将さんからかわいい香り根付をいただきました

人形町松栄堂(しょうえいどう)さんのものです

さっそく栓抜きにつけて身につけております

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

橘右之吉さん特製 けし札 巾着

こんにちは。喜代川です。

けしふだ.jpg

寄席文字・江戸文字の橘右之吉さんにお願いしていた「消し札」と「巾着」ができました

けしふだ2.jpg

火事と喧嘩は江戸の華と云われた昔、火事の延焼を防いだ所に町火消しがその組名を記した札を掲げたのが「消し札」の始まりです。消し札には「纒と共に後へは引かぬ」と云う町火消しの心意気が込められているそうです。

こちら右之吉さんの消し札は名前が盛り上がっておりまして、

「名があがる」につながって縁起がよいと言われています

若旦那と2つお願いいたしまして、私は毎日身につけている栓抜きの柄につけることにしました。

株式会社UNOS:http://www.unos.co.jp/top.html

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

お正月飾りになりました

こんにちは。喜代川です。

shougatu4.jpg

クリスマスを終え、喜代川はお正月モードになりました。

shougatu.jpg

テーブル席の入口にも。

shougatu2.jpg

おめでたい海老がついて、こんなに立派です

こちらの飾りは昔から鳶の「は組」にお願いいたしております。

鳶といえば、江戸のヒーロー火消し。

こんなHPもありますのでお時間あるときにお楽しみくださいませ

日本火消し保存会:http://www.nihonhikeshihozonkai.org/

1年のお仕事の〆に、お江戸日本橋のうなぎをどうぞ

うなぎ喜代川 5代目若女将

新橋芸者 「ちよ美」さん お披露目でした

こんにちは。喜代川です。

chiyomi.jpg

ご縁のある子が新橋で芸者になることになり、

新橋の料亭・金田中さんにてお披露目の席にがありました。

【新橋ちよ美】 ちゃんです。

置屋:良千代田

七重さんのもとで見習い期間を無事終え栄えてお披露目となりました。

ちよみ5.jpg

七重さんによる「白扇」

ちよみ3.jpg

ちよ美 「奴さん」

唄 如月まみさん、七重さん

お三味線 晶子お姐さん

太鼓 君二郎さん

如月まみさんは各種メディアでご活躍中の着物コーディネーターです。

実は、ちよ美ちゃんの名付け親でもいらっしゃいます。

お名前をつけた芸者さんが無事お座敷に出、唄えるというのはさぞかし幸せな瞬間だったかと思います。

ちよみ2.jpg

ちよみ4.jpg

うなぎちよみ1.jpg

一見おっとりしていて実は芯の強いちよ美ちゃん。

これからお稽古お稽古の日々かと思いますが、がんばりやさんですので

皆さまどうぞ応援をよろしくお願いいたします。

うなぎ喜代川 5代目若女将

手ぬぐいの活用法

こんにちは。喜代川です。

日経 手ぬぐい2.jpg

日経新聞、暮らしのワンポイント、に手ぬぐいの使い方が紹介されていました。

節電を機に手ぬぐいを使い始めた方も増えていらっしゃるようなので

この記事と合わせて、私の手ぬぐい活用法を改めてご紹介します。

例)

・ハンカチがわり ・・・ その名の通り、手を拭くために使用

・バックのカバー ・・・ 口の開いたバックに、目隠しとしてかぶせます

・枕カバー ・・・ 毎日洗えて清潔

・食器の埃よけ ・・・ お店でもグラスなどにかけています(^v^)

・食器棚の目隠し ・・・ 棚にピンでとめればかわいい目隠し

・お弁当つつみ ・・・ 会社勤め時に。ランチ時はそのまま広げてランチョンマットに

・冷房対策 ・・・ 電車の中など。首に巻いたり、肩にかけたり。ほんの1枚が寒気から身を守ります

・暑さ対策 ・・・ 濡らして身体をなでれば、さっとさわやか

          ケーキなどについてくる小さいアイスノンをくるんで首にまく

・旅行に ・・・車内でアイマスクの代わりに。

        乾燥する口元にマスク代わりに

        もちろん、お弁当を食べるときのひざかけに

        お風呂へ行くときに下着を包んだり

        お土産など小物をちょっとまとめたり(くるむだけ)

などなど

1枚1用途、ではないので、出先では1枚で何役もこなせます。

折りたためばかさばらないのと、すぐ乾くのが大利点です

こう使わなければいけない、というものではないので、

お使いになりやすいように、ご自分らしくご利用いただいてよろしいかとおもいます。

現在プレゼント中の喜代川オリジナル手ぬぐいをお願いしましたのは

浅草 染めの安坊 さんです。

いろいろな手ぬぐいやさんが、それぞれ素敵な柄を出していらっしゃいます。

どうぞお楽しみくださいませ

うなぎ喜代川 5代目若女将

喜代川手拭 誂え(あつらえ)ています 

こんにちは。うなぎ喜代川です。

anbo.jpg

夏の「ECOEDO日本橋2012」イベントでプレゼントする手拭の制作過程をご紹介いただきました

浅草 染めの安坊さんHP ⇒ こちら

私が浅草住まいの時からお世話になっている手拭やさんです

親身になってデザインをお考えいただきました

三代目 三遊亭歌橘さんのお話も載っています

御縁ある方にお渡しできることを楽しみにいたしております

提灯.jpg

江戸文化、手拭文化を日常に

日本橋うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

« 元気をつけたい方へ | メインページ | アーカイブ | 東京鰻蒲焼商組合 »

このページのトップへ