日本橋/うなぎ喜代川5代目ブログ

日本橋

第65回 日本橋くらま会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

IMG_7983.jpg

4/29 第65回日本橋くらま会 無事開催されました

ありがとう存じます

当日の様子を、踊っていただいた 「藤間掬美奈さん」が素敵にまとめてくださいましたのでご紹介させてください

https://www.facebook.com/kanako.yamauchi.37/posts/1537355723053777

毎年、「これが入場無料なの?」と驚かれます。

一見、無駄(遊び)に見えることに全力を尽くす。日本橋のうなぎや女将として張りと意気地で毎年取り組んでおります お客様に楽しんでいただけるのが1番です

そんな心意気に、いいねと共感してくださる方とご縁を紡いでいけたらこの上ない喜びです

ぜひ店にもお運びくださいませ^ ^
お待ちいたしております

■ご一緒先生方による当日の様子

杵屋勝くに緒先生
https://ameblo.jp/katsukunio/entry-12372294937.html

杵屋勝壽先生
https://ameblo.jp/katsujyu/entry-12372174877.html

杵屋勝眞規先生
http://blog.shiranmaki.com/?eid=1001126

江戸の心意気

創業144年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

日本橋経済新聞

こんにちは。うなぎ喜代川です。

先日のTEDxNihonbashiの様子を、

日本橋経済新聞に掲載いただきました

日本橋経済新聞
https://nihombashi.keizai.biz/headline/1563/

創業144年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

「当たったから来れました!」

こんにちは。うなぎ喜代川です。

16996469_1205357696228933_1718698025407702222_n.jpg


初めての【プレミアムフライデー】。いつもと違った金曜日、体験なさいましたか??

こちらの【日本橋プレミアム賞】を当てた方が早速手前どもにお越しくださいまして、一番乗りの運気を運んで来てくださいました!

記念すべき第1回目の企画で、1番に当てた方が、1番最初に選んでくださった、ということにワクワクいたしております。

運はきれいに使うとまたきれいにやってくるそうです。

プレミアムな日本橋をこれからもお楽しみに♪

創業143年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

月刊日本橋新年会 4年ぶり

こんにちは。うなぎ喜代川です。

16387208_1183401491757887_7411731225929337628_n.jpg

日本橋のことならなんでもこい!の【月刊日本橋】新年会でした@日本橋倶楽部
実に四年ぶりです。

月刊日本橋とは、昭和54年の創刊、日本橋の色んなお店で配布している超ロングセラータウン誌です。
購入しているのはこのようなみなさんです

16473976_1183401728424530_6261495999586481331_n.jpg

参加企業より景品を提供いただき、豪華くじびき大会もありました

月刊日本橋は手前どもでも毎月無料配布いたしております
気になった方はどうぞご自由にお持ちくださいませ!

創業143年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

獅子舞が来ました! 丸一仙翁社中

こんにちは。うなぎ喜代川です。

15895319_1143121252452578_693274456670857533_n.jpg

御縁いただきまして、江戸太神楽「丸一仙翁社中」の皆さんにお越しいただきました。

太神楽とは、四百年の歴史を持つと伝えられる、獅子舞と曲芸を中心とした大衆芸能です。
13代目になる親方の仙翁(せんおう)さんは日本橋生まれ。7歳の頃から芸を仕込まれ、
朝明るくなると表で2時間、学校から帰ってまた稽古、夕食後も寝るまで稽古、、、真冬でも
ランニングシャツに半ズボン+裸足で厳しい修行を続けてきたそうです。

初舞台はなんと今はなき、人形町の「末広亭」!
今でもお正月は日本橋の町廻りに引っ張りだこです。

15873488_589390474566179_2685845900528574943_n.jpg

邪気を払い幸せをもらたす獅子舞はもちろん、

15977138_589391311232762_325319961865293881_n.jpg

益々繁盛、枡回しもやっていただきました
狭い店内でできるなんてすごいです

15871495_589390454566181_1793326386512272406_n.jpg

お客様はもちろん、スタッフ一同も獅子に邪気を噛みくだいてもらいました。

15894513_589390451232848_2581441195414133409_n.jpg

仙翁親方は昨年こんな本も出されています

今年も皆様にとって景気よい1年になりますように。

【喜代川での様子 FB動画】
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1143380742426629&id=140416862723027

【江戸太神楽 丸一仙翁社中】
http://edo-daikagura.com/japanese/

創業142年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

日本橋 熈代祭(きだいまつり) お弁当完成

こんにちは。うなぎ喜代川です。

14079960_1026087750822596_3368592680965929841_n.jpg

『日本橋 熈代祭(きだいまつり)』 にて 日本橋のうなぎや4店舗で合作弁当を販売いたします

左上から時計回りにいづもやさん、大江戸さん、高嶋家さん、喜代川、です

即買いしたくなるほど贅沢なお弁当に仕上がっています
1時間以内に完売かもしれません お早めにお越しくださいませ

『日本橋 熈代祭(きだいまつり)』
9月29日(木)30日(金)
お弁当販売場所: 福徳の森広場
11:30~1330 なくなり次第終了

熈代祭とは?
http://www.nihonbashi-tokyo.jp/special/kidai2016/

買えたらラッキー!?

創業142年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

日本橋料理飲食業組合 家族懇親会 2016

こんにちは。うなぎ喜代川です。

14199572_1070276563050223_8843445975423783768_n.jpg

日本橋地域の飲食店で構成される、「日本橋料理飲食業組合」の家族懇親会でした

東京臨海広域防災公園で防災体験ののち、
東京湾を舟で移動、お台場のグランドニッコーにてビュッフェを愉しみました

日頃店の中にいることが多いので、こうやって他のお店の方と交流できるのはとても有意義で楽しいひとときです

地域の中で続いております

創業142年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

日本橋三越本店 お弁当販売

こんにちは。うなぎ喜代川です。

13619957_991847290913309_4809739618340969865_n.jpg

今年丑の日は、喜代川初、日本橋三越本店さんにてお弁当販売をいたしました
ご購入いただきました皆様、店にお運びいただいた皆様、ともに誠にありがとう存じます

手前どもは年中うなぎを商っております
どうぞ、夏だけにあらずいつでもお越しくださいませ

創業142年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

三四四会 若旦那衆 ゆかた&夏きもの ファッションショー 終了!

こんにちは。うなぎ喜代川です。

13700014_519237874914773_35025170722801604_n.jpg

13626995_515196928652201_6765341451483661331_n.jpg

13726848_519237898248104_6889111475726817389_n.jpg

「第二回 日本橋三四四会 若旦那衆 ゆかた&夏きもの ファッションショー」 盛況のうちに終了いたしました

お運びいただきました皆様、誠にありがとう存じます

今年は三越のスタッフさんの屋号入り前掛けが素敵でした
大店の働きものの番頭さん、という感じです

日本橋はゆかたの似合う街、をつくろうとしております
夏はゆかたを着ていると受けられる特典も多数用意しておりますので
ぜひ楽しんでおでかけくださいませ

動画もごらんいただけます ⇒ YouTube

ゆかたでうなぎ、もいいですよ

創業142年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第63回 日本橋くらま会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

13055445_939812449450127_3347201590382301486_n.jpg  

若女将 長唄 「俄獅子」

第63回 日本橋くらま会 今年も大盛況のうちにお開きとなりました

13096352_939812452783460_8054422533597297974_n.jpg  

若旦那 大喜利 白波五人男より「稲勢川勢揃いの場」 捕手

13062292_939812472783458_3514287019626710276_n.jpg

13087830_939812469450125_3111898552784017688_n.jpg

13077056_939812499450122_8430678066955671076_n.jpg

日本橋の粋がつまった旦那衆の会です
来年もお待ちいたしております

創業142年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第63回 日本橋くらま会 若女将出ます

こんにちは。うなぎ喜代川です。

12718079_483673395137888_4960990043187834508_n.jpg

毎年恒例 日本橋くらま会 の時節となりました

4月29日(祝・金) 三越劇場 開場正午 12時30分開演 入場無料

12472432_483673381804556_3978386365824566705_n.jpg

若女将出ます

長唄 俄獅子(にわかじし) 

唄 杵屋 勝真規
  杵屋 勝理恵

三味線
  杵屋 裕太喜   ← こちら
  杵屋 勝くに緒
  杵屋 勝壽

お囃子
  笛  望月 美紗輔
  小鼓 堅田 喜代実
  大鼓 藤舎 夏実
  太鼓 藤舎 清穂    ※敬称略

俄獅子(にわかじし)

江戸吉原の年中行事のひとつ「吉原俄」をモチーフにした曲
メロディ、唄、囃子ともに廓風情を十分お感じいただけるおもしろい曲です

作曲者である杵屋六三郎はこの曲をつくるにあたって吉原のなじみの花魁のもとへ入り浸った(!?)という通説もあります

この曲を選んだ理由は、

江戸らしい

華やか

まさに花のお江戸 日本橋くらま会!


と思ったからです

少し(というかかなり)きわどい内容を耳触りのいい掛詞で唄っているのも江戸の洒落を感じます
私を含めすべて女流での演奏です 見た目にも華やかな舞台にできるよう精いっぱい努めます

12924454_483673358471225_7041123642468683220_n.jpg

毎年満員御礼 大喜利は 白波五人男 稲瀬川勢揃いの場

手前ども若旦那も南郷力丸の捕手(とりて)として出演いたします

昨年のようすはこちら ⇒ http://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2015/04/post-651.php

店にてプログラムをお渡ししております お声がけくださいませ

創業142年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります   

日本橋 桜 隠れ名所

こんにちは。うなぎ喜代川です。

1656053_923693234395382_798319814885296898_n.jpg

桜みよとて名をつけて まず朝桜夕桜
よい夜桜は間夫の昼桜

================

桜の名所数々あれど

私のイチオシはこちらです

ソメイヨシノ @東京証券取引所前

ただいま満開です

エエ どうなと 首尾してあがりゃんせ

創業142年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

日本橋 桜フェスティバル 2016

こんにちは。うなぎ喜代川です。

12924468_484504541721440_1590127601788551254_n.jpg

ただ今の期間 日本橋では 桜フェスティバルが絶賛開催中です

3月18日~4月10日 http://www.nihonbashi-tokyo.jp/sakura2016/

12524224_484504565054771_7364823448054286315_n.jpg

コレド室町の仲通りはこんな幻想的なライトアップです

12928129_484504561721438_5082025225918190623_n.jpg

三井本店も桜色に

このエリアまでは喜代川から徒歩10分程
お食事帰りにどうぞ

春の思い出におすすめです

創業142年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

浴衣でうなぎ Ecoedo日本橋

こんにちは。うなぎ喜代川です。

11168953_797186113712762_3492865529589285178_n.jpg

7月10日から日本橋恒例の「EcoEdo日本橋」が始まります。

喜代川では、浴衣着用もしくはアートアクアリウム半券ご提示で 特製てぬぐい をさしあげることになりました。

日本橋では今年も色々なイベントが開催されます。

どうぞ日本橋へ、小網町へお運びくださいませ。

■「EcoEdo日本橋」⇒ 詳細はこちら

創業140年 日本橋うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第62回 日本橋くらま会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

11134019_388710504634178_4744684018637728526_n.jpg

おかげ様をもちまして、第62回日本橋くらま会が大盛況のうちに終わりました。

年を重ねるごとに旦那衆の皆様の芸も深みと華やかさを増し、一緒に参加させていただいて

本当に幸せな会です。

10986503_388710514634177_7630992969164541646_n.jpg

私は長唄「吾妻八景」を舞踊入りで出させていただきました。

手前より、師匠杵屋裕太郎先生、唄 杵屋勝眞規さん、杵屋勝理恵さん

踊り 佐藤真紀さん

11200617_769046449860062_6895118824156746320_n (1).jpg

大喜利の「奴さん」。

くらま会会員が見事に!?踊りきりました(^^) 喜代川からは若旦那が出ました。

とても多くの皆様にお運びいただきまして感無量です。ありがとうございました!

下攫い、本番のようすは勝眞規さんこと紫蘭まきさんがブログで詳しく載せてくださいました。

本番
http://blog.shiranmaki.com/?eid=1000500

下攫い
http://blog.shiranmaki.com/?eid=1000497

日頃商売に励む老舗の店主らがこういった場でもお客様を楽しませる姿は

とっても粋です。次回はまた来年4月29日(祝)三越劇場にて。

引き続きよろしくお願い致します。

和を愛する若女将がおります

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第62回 日本橋くらま会 若女将出ます

こんにちは。うなぎ喜代川です。

10985026_755655497865824_5349377397921355832_n.jpg

今年もやってまいりました、日本橋旦那衆女将衆が出演する

「日本橋くらま会」の時期でございます。

今まで小唄で出させていただいておりましたが、今年は長唄「吾妻八景(あづまはっけい)」の三味線を弾きます。

お唄が2人三味線が2人の二挺二枚(お囃子なし)です。

踊りのお稽古の姉弟子に踊ってもらうことになりました。

?実に豊かなる日の本の 橋の袂の初霞

で始まるこの曲は霞たなびく早朝の日本橋から、江戸名所を数々経て吉原に居続けて迎える朝まで

季節の美しい眺めをうたっています。

とても大好きな曲ですので皆様に知っていただけることを心より楽しみにいたしております。

まだまだ稽古に励んでおりますゆえ、どうぞ応援いただければ幸いです。

11130201_755655507865823_320329711039573929_n.jpg

■第62回日本橋くらま会

 2015年4月29日(祝・日) 12:30開演 三越劇場(日本橋三越本店9階)

 入場無料

 「吾妻八景」は13時ころのかかり予定です

去年の様子:http://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2014/04/61-2.php

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

お江戸日本橋舟めぐり

 こんにちは。うなぎ喜代川です。

1452461_338583546313541_4912403981814933966_n.jpg

日本橋船着き場から舟めぐりツアーに参加してきました。

 

1505238_338583596313536_2072845271641092945_n.jpg

10名乗りの小型舟です。

こちら日本橋船着き場は2011年日本橋架橋100年を記念してつくられ盛大にお披露目の予定でしたが

東日本大震災による自粛によりあまり広く知られていません。。

10383540_338583576313538_663311961113482473_n.jpg

舟ならではの角度から日本橋を見ることができます。

 

今回参加した「江戸湊コース」は、江戸時代舟運のターミナルだった日本橋と廻船が行きかった

江戸湊=東京湾を結ぶコースです。小型船のため、橋高の低い亀島川も通行することができました。

 

お土産についている現代と明治の重ね地図を見比べると、

江戸はいかに川や堀が多かったのかが一目瞭然です。

 

オリンピックに向け、陸上ではまかないきれない交通手段の補足として

江戸時代のように舟という輸送手段を活性化させようという動きがあるとのこと。

かつての「鎧の渡し」傍にある喜代川として聞き逃せない動きです。

 

 

 

【江戸東京発見コンソーシアム 舟めぐり】 ガイドさんが詳しく、おすすめです

http://www.edo-tokyo.info/ship/

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

アサゲ日本橋 久松姐さん

 こんにちは。うなぎ喜代川です。

10491081_687213968043311_2871934760599785490_n.jpg

 
 
  •  

日本橋の定番イベントになりつつある、アサゲ日本橋に参加してきました。

出勤前の皆さんとてもハツラツとしてます。

今回のゲストのお一人は芳町芸者の久松姐さん。

芳町(今の人形町の一部)の花街が盛んだったころ置屋に生まれた生粋の芸者さんです。

そのような方や今新たに日本橋で活動する方両方のお話が聞ける有意義な朝活、

100回目までやるそうですのでいつかスピーカーのお話がくるかしら、なぞと

わくわくしております。

http://www.nihonbashifriend.com/asage/?cc=1

 
うなぎ喜代川5代目若女将
 
 

ECOEDO日本橋 手ぬぐい進呈中

こんにちは。喜代川です。

kouta.jpg

Coredo室町日本橋三井ホールにて開催中のアートアクアリウムと提携したイベント、

「ECOEDO日本橋」が開催中です。

 

喜代川では該当の方へオリジナル手ぬぐいをプレゼントいたします。

この機会にどうぞ浴衣でおでかけくださいませ。

 

■ECOEDO日本橋2014

http://h-i-d.co.jp/art/ticket

 

今年で創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

 初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第61回 日本橋くらま会 ありがとうございました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

kurama.jpg     kuramas2.jpg

日本橋くらま会、お運びいただきありがとうございました。

普段お目にかかる機会の少ない裏方旦那衆、女将衆の芸はいかがでしたか?                                

kop@1.jpg

今回の会は去年より多くの方にお越しいただきまして、本当にありがとうございました。

「からすてんぐ」による口上、も個性的でおもしろかったですね。

kuama3.jpg kurama5.jpg

半日という短い時間でしたが、小唄、長唄、踊り、等 各店主の意外な一面が見れた方も

多かったかと思います。プログラムで気になった方のお店へどうぞお立ち寄りください。

このくらま会は、三越さんのご厚意もあり毎年決まって「4月29日(祝)」に開催しています。

タイミングの合う方はまた来年どうぞお待ちいたしております。

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第61回 日本橋くらま会 若女将

こんにちは。うなぎ喜代川です。

第61回 日本橋くらま会 

4月29日(祝火) 12時半開演 三越劇場

小唄 「傘さして」「好きと嫌い」

「傘さして」は助六が題材のお江戸らしい華やかな曲です。

「好きと嫌い」は主人への想い(!?)を唄います。

入場無料

歴史ありながらも温かい会です。

日本橋旦那衆、女将が多く出演します。

どうぞお運びください。終演後、お愉しみ福びきも。

去年の様子

http://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2013/04/60.php

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

コレド室町2、3 オープン

こんにちは。喜代川です。

これそ4.jpg

日本橋に新たな商業施設がオープンしました!

コレド室町2と3です。さっそく行ってきました。

これw5.jpg

日本橋らしく伝統を大切にしたお洒落な景観です。提灯のモチーフも。

 

これを5.jpg

中央通りの各お店には江戸を思わせる大暖簾。

 

4月には高島屋さんとのコラボで飲食店スタンプラリーもあります。

どうぞ新たな日本橋へお運びください!

 

■コレド

https://mi-mo.jp/pc/special/coredo/

 

今年で創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

 

日本橋都市観光マップ

こんにちは。喜代川です。

はこpるえw.jpg

中央区観光協会さんより観光マップが届きました。

桜色で春らしさ満天です。

1階テーブル席に置いてありますので春のお散歩に、どうぞお持ちください。

 

今年で創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

月刊日本橋サイトリニューアル

こんにちは。喜代川です。

korew.jpg

手前どもも加盟している「月刊日本橋」のHPがリニューアルされたそうです!

イベント情報も見られるようになりました。

現物と合わせてお愉しみください。

ただいま2月号好評配布中。

■月刊日本橋HP

http://www.nihombashi.co.jp/

 

今年で創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

三越風呂敷

こんにちは。喜代川です。

こぺわgl.jpg みれwこぱgじあ.jpg

江戸紫に鮫小紋。かわいい風呂敷を見つけました。

日本橋三越本店食品フロアで販売しています。68cm×68㎝ ナイロン。210円。

日本橋らしい一枚です。 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

日本橋探索におすすめ地図

こんにちは。喜代川です。

じだいまっわp.jpg

最近、日本橋を中心とした時代小説を集中して読んでいます。

そんな時役に立つのがこちら。

江戸時代の地図の上に現代の地図がトレーシングペーパーでついているので

旧地名が現在のどこなのか一目でイメージでき、勉強になります。

江戸を舞台とした本がお好きな方にはおすすめの一冊です。

読書に疲れたらお江戸うなぎやへどうぞ!

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

霜月 月刊日本橋届きました

こんにちは。喜代川です。

gea@@@e.jpg

毎月1日のお楽しみ、月刊日本橋11月号が届きました。

川柳特集、笑えます。

また、今月の「日本橋の若社長」は我が小網町の島商さん(油問屋)です。

なお、情報かわら版には小網神社どぶろく祭のお知らせも。

gepsanre.jpg

日本橋の情報が盛りだくさん。

1階テーブル席に置きましたのでどうぞお持ち帰りください。

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

TOKYO KIMONO WEEK 2013

こんにちは。喜代川です。

いれわ.jpg

~背筋が伸びる日本に会える~TokyoKimonoWeek2013が始まりました。

「きもの」の特色・魅力をきちんと知ってもらい、和装の美とまとう事の楽しさを肌で感じ取って頂くことを趣旨とした盛りだくさんのイベント週間です。

 

手前どももきもの特典参加店とて参加いたしております。

きものを着てご来店いただきますと、喜代川オリジナル手ぬぐいを差し上げております。

お江戸日本橋をきものでぶらり。江戸前のうなぎもお愉しみください。

 

【TokyoKimonoWeek2013】

http://www.nihonbashi-tokyo.jp/kimono2013/

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

月刊日本橋9月号到着

こんにちは。喜代川です。

nihoban9.jpg

日本橋のメインタウン誌「月刊日本橋」届きました。

今月の国芳の表紙には西洋を感じます。詳しくは中に説明も書いてあります。

どうぞご自由にお持ち帰りくださいませ。

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

小津和紙×伊場仙 団扇

こんにちは。喜代川です。

;pojh.jpg

Coredo室町の日本橋案内所の企画で団扇をつくってきました。

伊場仙さんの団扇に、小津和紙さんの和紙で切り絵を貼ります。

 

lkhff.jpg

柄に喜代川シールを貼り、店でお貸しすることにしました。

涼しさをどうぞ。

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

月刊日本橋入荷しました

こんにちは。喜代川です。

 

shishiza.jpg

8月号入荷しました。

今月の星占いに私が載りました。上の絵馬はその記念にいただいたものです。

1階テーブル席に置いてあります。

8月号もすぐになくなることが予想されます。どうぞお早めにお持ち帰りください!

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

日本橋 打ち水大作戦

こんにちは。喜代川です。

 

uchimizu.jpg

8月4日は「橋(はし)の日」だそうです。

日本橋では旦那衆による打ち水イベントがありました。

喜代川でも昔からずっとお昼と夜と営業前に水をまいています。涼しいです。

 

なつきよ.jpg

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

日本橋を楽しむ会

こんにちは。喜代川です。

 

おうなと.JPG

6月に月刊日本橋さん主催「日本橋を楽しむ会」がありました。

当日の様子はこちら:http://gekkan-nihombashi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-24 (月刊日本橋ブログ)

 

喜代川初?プロジェクターを使ってのうなぎの説明。

うなぎ百選の編集長でもある堺さんより、うなぎや手前どもにゆかりのある宮川曼魚などのお話をいただきました。

 

ご参加の皆さまありがとうございます。

きっとまた楽しい企画があるかと思いますので、「月刊日本橋」どうぞチェックください。

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

日本橋ごよみ

こんにちは。喜代川です。

jiogtijkl.jpg

お江戸の無料情報誌、「日本橋ごよみ」今月号に喜代川載っています。

日本橋ごよみ:http://www.nihonbashi-tokyo.jp/enjoy/magazine/

 

cfgujhnk.jpg

ECOEDO日本橋参加店として。

ECODEO日本橋:http://h-i-d.co.jp/art/ticket/

期間中、ゆかた着用orアートアクアリウム半券 (チケット) 保持 で

喜代川手ぬぐいプレゼントいたします。詳細は上記Webをご覧ください。

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

日本橋を楽しむ会 参加者募集

こんにちは。喜代川です。

unatua.jpg

日本橋のメインタウン誌「月刊日本橋」さん主催、日本橋を楽しむ会の参加者募集中です

今月号の月刊日本橋1ページ目で紹介されています

お江戸日本橋の奥深さにふれていただく日本橋案内、今回は老舗巡りに加え

手前どものうなぎを召しあがっていただく、とても楽しそうな企画です!

=====

6月22日(土)

10時~10時50分  菓子玉英堂さん→焼きとり卵焼き鳥忠さん→人形焼き板倉屋さん 巡り

11時10分 喜代川にて「うなぎ講座」 編集部スタッフより

11時50分頃 お食事 

※上記は予定です。変更になる場合がございます

参加費:7,800円(税込、昼食代、資料代、保険料含む)

定員:20名 応募多数の場合は抽選

=====

お申込み方法につきましては月刊日本橋5月号をごらんくださいませ。

皆様の参加をお待ちいたしております!

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かりま

和舟でお花見

こんにちは。喜代川です。

 

wafune2.jpg 

月刊日本橋さんの企画で、舟でのお花見に参加してきました。

お江戸深川さくらまつりです;http://www.mon-naka.com/sakura/

 

 

 

wafune.jpg

この企画はおもしろくて、なんと手こぎの和舟からお花見ができるというのが特徴です。

まだかろうじて残っていた桜を、ゆったりとした眺めで楽しむことができました。

 

wafune3.jpg

昼食は「みや古」さんにて深川飯をいただきました。

 

月刊日本橋さんはこのようなイベントを多数企画していらっしゃいます。

近いうちに手前どもでうなぎを召し上がっていただく案もでております。

日本橋のメインタウン誌、どうぞ毎月チェックなさってくださいませ。

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

日本橋都市観光マップ

こんにちは。喜代川です。

 

mapu.jpg

NPO法人東京中央ネットさんからまた「日本橋都市観光マップ」が届きました。

日本橋OLクラブがおすすめする、観光スポット、史跡、名所、お店が、観光ルートごとに紹介されています。

中の読み物、日本橋美人新聞では千疋屋の社長さんのお話ものっています。

1階テーブル席においてありますのでどうぞお持ち帰りくださいませ。

 

ようこそ!日本橋へ!

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

江戸屋さん

こんにちは。喜代川です。

 

edoya.jpg

昨年関口宏さんのTVでご一緒した「江戸屋」さんへ行ってきました。

江戸屋さんは享保3年=1718年創業、280年以上の老舗です。

江戸屋の名前はなんと将軍家からつけられたそうです。

 

チークブラシと、猪毛のヘアブラシを買いました。

程良い刺激で、静電気もほとんど起らずすっきりまとまりました!

若旦那にも、と思ったのですが毛の硬さは人によって好みがあるのでできれば試してから購入してほしいとのことです。

 

店内ではもちろん実際にお試しができます。どうぞ江戸の伝統品をおためしください(^v^)

江戸屋:http://www.nihonbashi-edoya.co.jp/index.html

ようこそ!日本橋へ!

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

第12回 アサゲニホンバシ

こんにちは。喜代川です。

 

421816_611841132165674_2022906602_n.jpg

第12回アサゲニホンバシ、に参加してきました。

アサゲニホンバシとは:http://www.nihonbashifriend.com/asage/

フェイスブックページ:http://www.facebook.com/asagenihonbashi2012?ref=stream

今回のマエヒャクは 人形町今半 の高岡さん、アトヒャクは三井記念美術館 の亀井さんです。

 

今回も朝早くから100名を超える皆様が集まり、活気にあふれていました。

中には、お店に来て下さったお客様も(^v^)

日本橋の歴史と今をつなぐ楽しい企画です。「何か面白いことないかな」とお考えの方にぴったりだと思います。どうぞご参加ください。

 

ようこそ!日本橋へ!

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

第13回 アサゲニホンバシ

こんにちは。喜代川です。

 

asage2.jpg

アサゲニホンバシ、に初参加してまいりました。

アサゲニホンバシとは、、ホームページはこちら

 

朝7時30分に集合、と聞いていましたのでどんな方が集まるのかしらと思っていましたら

写真の通り、皆さんこんなに元気!

第11回の今日のゲストは、人形町つくしの鷺谷さん、蛎殻町のvinoHayashiの林さんでした。

コンセプトである、マエヒャク・アトヒャクにぴったりのとても面白いお話がうかがえました。

日本橋っていいな、と改めて感じました。

 

日本橋の昔と今をつなぐ、また働く方どうしをつなぐ楽しい集まりです。

これからも面白いことがたくさんありそうでわくわくしています。

タイミングがあいましたらぜひご参加下さい。

アサゲニホンバシfacebookはこちら

 

うなぎ喜代川 5代目若女将

三井記念美術館

こんにちは。喜代川です。

 

mitui.jpg

チケットをいただきまして、日本橋の三井記念美術館へうかがいました。

「特別展 琵琶湖を巡る近江路の神と仏」です。

 

延暦寺、園城寺(三井寺)、など、琵琶湖をめぐる近江の古社寺に伝えられた秘仏を集めた

東京のみでの展覧会です。

 

私は、国宝 神照寺(じんしょうじ) 透彫華籠(すかしぼりけこ)

が一番気に入りました。仏像ではなく、散華供養の際に使われるお花を入れる籠です。

唐草文をあしらった金と銀のデザインがとてもきれいでした。

 

 

mitui2.jpg

美術館前、1階にはおもてなしスペースが。

IMF開催期間中のとくべつな企画のようです。

 

11月25日までの開催です。

展覧会情報;http://www.mitsui-museum.jp/exhibition/index.html

 

うなぎ喜代川 5代目若女将

アートアクアリウム

こんにちは。喜代川です。

 

kinngyo4.jpg

 「アートアクアリウム2012」が好評開催中です。

コレド室町内、日本橋三井ホールにて。

お昼休みに行ってきました。

 

 

kinngyo5.jpg

江戸時代に花開き日本人に親しまれてきた金魚にスポットを当て、て江戸ならではの粋な演出で金魚の美を愛でる全く新しく涼しいアートアクアリウム空間 、とのコピー通り幻想的な空間でした。

 

 

kinngyo2.jpg

提灯をモチーフにしたライトの元、鮮やかに金魚が泳ぎまわります。

 

 

 

kinngyo3.jpg

このような、襖を使った演出も。

 会場内は写真撮影OKです。

 

kinngyo.jpg

 ちょっと怒ってる? 金魚の表情もくっきりと(^_^)

 

 

まだまだ続くこの残暑を少しでも忘れさせてくれるような

涼しいアクアリウム展です。

どうぞお運びくださいませ。

http://h-i-d.co.jp/art/profile/

~9月24日(月) 11:00~23:30 ※最終入場23:00

 

ようこそ!日本橋へ!

ようこそ!喜代川へ!

 

うなぎ喜代川 5代目若女将

第5回 EDO ART EXPO

こんにちは。喜代川です。

 

日本橋美人博覧会実行委員会さんから「第5回EDO ART EXPO」のお知らせが届きました。

artexpo.jpg

昨年まで「日本橋美人博覧会」としていたイベントです。

江戸の美意識、とメインテーマにして今年もさまざまなイベントやワークショップが開催されるそうです。

 

日本橋などの名店を巡るスタンプラリーもありまして、楽しみながら参加できる企画が盛りだくさんです。

去年スタンプラリーに参加しましたが、巡る順序を考えたり、買ったものをどなたへプレゼントしようか

考えたり、わくわくと楽しみました。

 

上記パンフレットはお店1階テーブル席にも数部おいてございます。

御夫婦で、ご友人で、秋のお散歩がてら日本橋散策にお役立て下さいませ。

公式HP:http://www.tokyochuo.net/edoartexpo/index.html

 

うなぎ喜代川 5代目若女将

日本橋 納涼怪談

こんにちは。お盆も営業する喜代川です。

 

『マンダリン オリエンタル 東京で愉しむ、日本橋納涼怪談』へ行って参りました。

mandarin.jpg

「マンダリン オリエンタル 東京」は東京都中央区日本橋室町にあります。

ミシュランガイドで4年連続「快適なホテル順1位」に選ばれたホテルです。

この納涼怪談は、晩夏を彩るイベントとして2008年より毎年開催され、今年で5回目だそうです。

 

今回お話しいただきましたのは、人間国宝の一龍斎貞水師匠。

怪談の貞水、として怪談噺を語らせたら当代随一と言われていらっしゃるそうです。

 

マンダリンホテルのグランドボールは360度のパノラマ映像設備を持っており、

音響効果と合わせた立体怪談が楽しめました。

 

5回目を記念して、怪談終了後にはくじびきがありました。

なんと!うちの若旦那が大当たり!

貞水師匠の手ぬぐいと、ホテルのペアディナー券があたりました!250人中5名という確率です。

一生懸命聞いていた私は外れ、うとうと寝ていた若旦那に当たるとは。。。複雑な思いです。。

 

 

日本橋納涼怪談:http://www.nihonbashi-tokyo.jp/event/20120812.html

また来年も開催される予定だそうなので、夏の涼をもとめて、お運びになってはいかがでしょうか。

 

ようこそ!日本橋へ!

 

うなぎ喜代川 5代目若女将

粋に決めたい 盆踊り

こんにちは。喜代川です。

 

7月21日は浜町での盆踊り大会です。

 

ちょうど日経新聞におもしろい記事が載っていました

盆踊り.jpg

その名も、「盆踊り 粋に踊りたい」。

そそられてしまいますね。

 

なんでも、盆踊りでうまく踊るには、

「うまい人の後につく」だそうです(^v^)

 

地域の盆踊り大会では、地元の常連さんとか、地域の踊り教室の団体が参加なさってるケースもあるとのこと。

そういった ベテランさん の後について、見よう見まねで動いてみるのが一番のポイントだそうです。

 

なるほど、上手い人を真似るというのは大事ですね。

 

 

 

日経 手ぬぐい.jpg

加えて、あるとかっこいい盆踊りグッズも紹介されていました。

 

 

やはり手ぬぐいです!

ECOEDO日本橋2012 好評開催中

喜代川特製オリジナル手ぬぐいプレゼント

http://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2012/07/post-162.php

※該当の方は必ずご提示と、「ECOEDOのゆかた 涼特典を見た」とお申し出くださいませ

 

 

 

みなさまで楽しい夏を

 

うなぎ喜代川 5代目若女将

中央区ワンデイトリップ ③日本橋ゆかり

つづき

 

③日本橋ゆかり さん

yu4.jpg

舟を降りたのち、 日本橋ゆかり さんへ

 

親子三代にわたり宮内庁へ出入りなさっている、和食の名店です。

提灯が素敵ですね!

 

 

yu1.jpg

お通し。

こちらのあじさい、本物でした!(食べられません)

思わず、皆さんから「わぁ~」という歓声が。

 

 

 

yu2.jpg

豪華です(^v^)

 

 

 

6.jpg

途中、旦那さんから食材についてご説明いただきました。

江戸野菜を使っていらっしゃるそうです。

実際のお野菜を持ってきてくださり、分かりやすくお話しいただきました。

ここでまた皆さんから「おぉ~」という歓声が(^v^)

 

 

美味しいお食事、おもてなしに、心もおなかも大変満たされました。

日本橋ゆかりさん、ありがとうございます。

 

 

日本橋ゆかり

東京都中央区日本橋3-2-14

JR東京駅 徒歩3分 
地下鉄銀座線日本橋駅 徒歩1分

http://nihonbashi-yukari.com/

 

ようこそ!日本橋へ

つづく

中央区ワンデイトリップ ②日本橋川クルーズ

つづき

 

②日本橋川クルーズ

船2.jpg

江戸東京博物館を出たのちは、両国船着き場から船に乗って大川を上りました。

スカイツリーものびのびと。

 

言問橋まで上り、Uターン。

 

 

船3.jpg

吾妻橋→駒形橋→厩橋→蔵前橋→両国橋→新大橋→清洲橋→隅田川大橋、と下って

お目当ての「日本橋川」へ!

 

写真は茅場橋。

喜代川へご来店の際の目印、「ぺんてる」さんがこんなアングルから(^v^)

 

 

 

船4.jpg

来ました!日本橋!

(高速道路が少し興ざめです。)

 

 

 

fune6.jpg

日本橋のたもと、双十郎河岸にて船着。

 

 

 

船5.jpg

さようならー。

 

 

日本橋川の船旅は、日頃見慣れた街(橋)を違う角度から見れて楽しかったです。

日本橋川周遊コースをお見かけの際はぜひお楽しみくださいませ。

 

ようこそ!日本橋へ。

 

つづく

 

中央区ワンデイトリップ ①日本橋展

こんにちは。喜代川です。

 

月刊日本橋 さんにお声掛けいただきまして、

中央区ワンデイトリップ  日本橋コース に参加してきました。 

(主催:中央区 中央区観光協会 月刊日本橋)

 

江戸東京博物館→大川・日本橋川クルーズ→日本橋ゆかりさんにてお食事→老舗めぐり、

という贅沢なコースでした。

 

======

①江戸東京博物館 ~日本橋展~  

船1.jpg

こちら、本当にお薦めの展覧会です!!

広重などの浮世絵から日本橋の風景を読み解く視点は、非常に面白いです。

 

江戸時代の日本橋の絵はよく見かけますよね。

でも、明治~昭和にかけての日本橋ってあまり見ません。

今回の展示では、絵だけではなく写真なども通して「日本橋」の歴史をご覧になれます。

 

ツアーの時間だけでは見きれなかったので、もう1度若旦那を連れて行こうと思います。

 

江戸東京博物館 開館20周年特別展

「日本橋 ~描かれたランドマークの400年~」

http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/exhibition/special/index.html

会期;~2012年7月16日(祝・月)

 

 

ようこそ! 日本橋へ

 

つづく

「檜物町」ってご存知ですか?

こんにちは。喜代川です。

ひものちょう.jpg

先日、山王祭の連合渡御でこんな提灯を見ました。

檜物町(ひものちょう) です。

八重洲の御神輿の前に歩いていました。

そういえば、宇江佐真理さんの本「髪結伊三次」でも見かけた町名です。

具体的に現在のどの辺に当たるのだろうと思っておりましたところ、ちょうどお客様からいただきました。

山王1.jpg

山王祭パンフレット。

鳶の絵がかっこいいです。

こちらに詳しく書いてありまして、「檜物町」とは

・今の八重洲1丁目・日本橋2丁目3丁目辺り

・泉鏡花の「日本橋」の舞台

・昭和35年くらいまでは花柳界で栄えていた!

そうです。

今で言う、東京駅の向かい辺り~高島屋~コレド日本橋辺りです。

そういえば、

先述の「髪結伊三次」で主人公伊三次の連れである「元辰巳芸者のお文」が

檜物町の御座敷へ通っていました。

本を読んでいたときは、なぜ今のコレド辺りへ御座敷に出るのか疑問でしたがこれで解決いたしました。

昔は花柳界だったのですね。

そのことを大女将へ話したところ、衝撃の事実が!

大 「そうよ!あたしの清元のおっしょさん=お師匠さん も檜物町だったんだから

  檜物町のおっしょさん。高島屋の裏でねぇ、通ってたんだから。

  あすこ、花柳界だったでしょ?でもなくなっちゃってねぇ、だからうちのおっしょさんもあの辺りで

  おせぇてたの=教えてたの」

 (@_@)

  

若 「檜物町、って最近まであったのですね」

大 「そんなことないわよ!もう何十年も昔よ!」

若 「・・・ 江戸時代までかと思いました、、、」

大 (苦笑)

、、、というわけで、大女将にかかると書物の中のお話も経験に基づく実話になります((+_+))

こんな歩く生き字引の近くにいられるなんて幸せです。

でも、その分たくさん吸収しなければというプレッシャーも感じております。

つくづく毎日が勉強です。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_3614-thumb-100x74-649.jpg

うなぎ喜代川 5代目若女将

山王祭

こんにちは。喜代川です。

4.jpg

若旦那と 山王祭 へ行ってまいりました

日枝神社の山王祭は江戸三大祭の一つで、さらに日本三大祭の一つでもあります。

2.jpg

コレド日本橋前にて。

日枝神社を起点に、各町内12基の神輿が中央通りを練り歩きます

3.jpg

獅子も。

1.jpg

八重洲とよだ の店主Hさん。

かっこいいですね。

他、日本橋の各老舗飲食店の旦那衆も多数ご参加なさっていました。

とっても活気に溢れていました!

IMG_3614-thumb-100x74-649.jpg

うなぎ喜代川 5代目若女将

麒麟の翼

明日から映画 「麒麟の翼」 が公開になります。

TVで大人気だった、東野圭吾先生作 「新参者」 の劇場版です。

予告編を拝見いたしましたが、日本橋の麒麟像前に始まり、甘酒横丁・水天宮など

人形町も多くでてくるようです。

とっても縁の土地です。

いつも見慣れている場所が映画になることは嬉しい限りです。

期間中に是非観にうかがおうと思います。

 

麒麟の翼 ~劇場版・新参者~ :

http://www.shinzanmono-movie.jp/index.html?kirin=top

 

 

 

 

 

 

日本橋・京橋まつり大江戸活粋パレード

日本橋で日本橋・京橋まつりが行われました。

全国から伝統的な踊りが集まる大パレードの大江戸活粋パレードや日本橋橋たもとに

地元老舗、名店ワゴンがそろう日本橋粋だね市が開催されました。

「三四四会」はうなぎ弁当、料理、干物、牛佃煮を売り出したくさんの人で賑わっていました。

« うなぎ 本 | メインページ | アーカイブ | 元気をつけたい方へ »

このページのトップへ