手ぬぐいの活用法/うなぎ喜代川5代目ブログ

HOME > うなぎ喜代川5代目ブログ > 和のもの > 手ぬぐいの活用法

手ぬぐいの活用法

こんにちは。喜代川です。

日経 手ぬぐい2.jpg

日経新聞、暮らしのワンポイント、に手ぬぐいの使い方が紹介されていました。

節電を機に手ぬぐいを使い始めた方も増えていらっしゃるようなので

この記事と合わせて、私の手ぬぐい活用法を改めてご紹介します。

例)

・ハンカチがわり ・・・ その名の通り、手を拭くために使用

・バックのカバー ・・・ 口の開いたバックに、目隠しとしてかぶせます

・枕カバー ・・・ 毎日洗えて清潔

・食器の埃よけ ・・・ お店でもグラスなどにかけています(^v^)

・食器棚の目隠し ・・・ 棚にピンでとめればかわいい目隠し

・お弁当つつみ ・・・ 会社勤め時に。ランチ時はそのまま広げてランチョンマットに

・冷房対策 ・・・ 電車の中など。首に巻いたり、肩にかけたり。ほんの1枚が寒気から身を守ります

・暑さ対策 ・・・ 濡らして身体をなでれば、さっとさわやか

          ケーキなどについてくる小さいアイスノンをくるんで首にまく

・旅行に ・・・車内でアイマスクの代わりに。

        乾燥する口元にマスク代わりに

        もちろん、お弁当を食べるときのひざかけに

        お風呂へ行くときに下着を包んだり

        お土産など小物をちょっとまとめたり(くるむだけ)

などなど

1枚1用途、ではないので、出先では1枚で何役もこなせます。

折りたためばかさばらないのと、すぐ乾くのが大利点です

こう使わなければいけない、というものではないので、

お使いになりやすいように、ご自分らしくご利用いただいてよろしいかとおもいます。

現在プレゼント中の喜代川オリジナル手ぬぐいをお願いしましたのは

浅草 染めの安坊 さんです。

いろいろな手ぬぐいやさんが、それぞれ素敵な柄を出していらっしゃいます。

どうぞお楽しみくださいませ

うなぎ喜代川 5代目若女将

< 粋に決めたい 盆踊り  |  一覧へ戻る  |  うなぎに山椒をかける理由 >

このページのトップへ