かつら合わせ/うなぎ喜代川5代目ブログ

かつら合わせ

こんにちは。喜代川です。

 

4月に国立劇場にて、日本舞踊のお稽古場の舞台があります。

昨日は「かつら合わせ」といって、かつらの台を自分の頭に合うようにつくっていただく日でした。

katura1.jpg

羽二重をする様子。Kさん。

 

熟練の職人さん方によって、みるみるうちに台が仕上がります。

katura3.jpg

頭の形というのは千差万別で、かつ同じ人でも時期によって微妙に変わるそうです。

よって、舞台ごとに台は作り直します。もちろん、役(髪型)によっても台は変わります。

人の顔立ちもそれぞれですが、「その人が一番きれいに見える」ように調整するというのが基本です。

本当に贅沢なことだと感じました。プロの技術にほれぼれしてしまいました。

 

dai.jpg

完成品。この状態はなかなか見れないですよね(^v^)

 

今日も皆様にとってよい1日になりますように。

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

< お祝いに  |  一覧へ戻る  |  ご転勤前に >

このページのトップへ