長唄 杵勝会 東京定期演奏会/うなぎ喜代川5代目ブログ

HOME > うなぎ喜代川5代目ブログ > 長唄 > 長唄 杵勝会 東京定期演奏会

長唄 杵勝会 東京定期演奏会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

356_600x880.jpg

今月出させていただく演奏会のお知らせです。

6月18日(水) 12時開演 国立劇場

幕開けの合奏 「勝三郎連獅子」 にて杵屋裕太喜(きねやひろたき)として弾かせていただきます。

杵勝会(きねかつかい)とは、

伝統邦楽長唄三味線を正しく完全な形で継承し、振興、保存、研修等を目的とした日本最大の組織です。

歌舞伎をご覧になる方は、その演奏として舞台にたつ地方としてお聞きになったことがあるかと思います。

年2回国立劇場にて定期演奏会、4年に一度は京都南座などの大きな劇場で演奏会をひらいています。

今まで来てくれた友人からは「若い人が出ててびっくりした!」「おじいさんおばあさんばかりかと思った」、

などの感想をいただいています。『長唄;三味線=お年寄り』 という構図があるのですね。面白いコメントだなとおもいつつ、確かに!と思ってしまいました。

ベテランはもちろん若手も出ます、華やかな会です。

いつもと違った世界を感じてみたい方、タイミングの合う方はどうぞお運びくださいませ。

■杵勝会 東京定期演奏会 

http://www.kinekatsu.com/schedule.html

■前回、京都南座での全国大会の様子はこちら

https://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2013/07/post-382.php

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約について」をお読みいただくと助かります

< 最近の寺島さん2014  |  一覧へ戻る  |  寺島さんついに収穫2014 >

このページのトップへ