長唄/うなぎ喜代川5代目ブログ

長唄

第65回 日本橋くらま会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

IMG_7983.jpg

4/29 第65回日本橋くらま会 無事開催されました

ありがとう存じます

当日の様子を、踊っていただいた 「藤間掬美奈さん」が素敵にまとめてくださいましたのでご紹介させてください

https://www.facebook.com/kanako.yamauchi.37/posts/1537355723053777

毎年、「これが入場無料なの?」と驚かれます。

一見、無駄(遊び)に見えることに全力を尽くす。日本橋のうなぎや女将として張りと意気地で毎年取り組んでおります お客様に楽しんでいただけるのが1番です

そんな心意気に、いいねと共感してくださる方とご縁を紡いでいけたらこの上ない喜びです

ぜひ店にもお運びくださいませ^ ^
お待ちいたしております

■ご一緒先生方による当日の様子

杵屋勝くに緒先生
https://ameblo.jp/katsukunio/entry-12372294937.html

杵屋勝壽先生
https://ameblo.jp/katsujyu/entry-12372174877.html

杵屋勝眞規先生
http://blog.shiranmaki.com/?eid=1001126

江戸の心意気

創業144年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第64回 日本橋くらま会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

18194610_1277010149063687_4573200656333726305_n.jpg

18342000_643609682477591_3057191080312395122_n.jpg

18301014_643609689144257_5889602292078983335_n.jpg

第64回日本橋くらま会、おかげさまを持ちまして大盛会のうちにお開きとなりました。

お運びいただいた皆様、応援くださった皆様、誠にありがとうございます!

若女将出演 長唄「雨の四季」、
若旦那参加 大喜利 「阿波踊り」、

無事努めることができました。

一つ舞台が終わるとまた次への意欲が出てまいります。出来なかったことが出来るようになる喜び、また、もっとこうしてみたいという意欲、、終わりはありません。商いと同じです。

私自身これからも楽しみにしております。

また来年三越劇場でお目にかかれますように

小網町でもお待ちしています

創業143年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第64回 日本橋くらま会 お知らせ

こんにちは。うなぎ喜代川です。

18119298_636734149831811_8974486715075805683_n.jpg  

18057014_636734146498478_8701193144421361195_n.jpg

17991983_636734156498477_4370792260244900151_n.jpg

日本橋くらま会の下浚い=リハーサル、無事終わりました
憧れの先生方に脇を固めていただき、落ち着いて演奏できそうです。
タイミングが合う方はぜひ遊びにいらしてください

第64回日本橋くらま会
4月29日祝 1230開演 @三越劇場 ←日本橋三越6階【入場無料】

長唄 「雨の四季」

唄 杵屋勝眞規
杵屋勝理恵

三味線 杵屋裕太喜← 私
杵屋勝くに緒
杵屋勝壽

陰囃子 望月彦十郎 社中 敬称略

雨の四季、日本橋の様々な「橋」がでてきます。大江戸の賑わい、愉快な縁日、行き交人々、、、日本橋の様々な風景が移りゆく雨を背景に描かれていきます。まるで絵巻物を眺めるような感覚です。

まさに日本橋くらま会にぴったりな曲です。初めて聴いた時しびれてしまい、いつかくらま会で弾きたいと想いつづけてきました。

毎回日本橋の旦那衆、女将さんの芸が詰まった大変華やかな会です。江戸前の心意気を感じていただけるはずです

お三味線教室様のお弾き初めでした

こんにちは。うなぎ喜代川です。

15873128_589398627898697_1978065337667507803_n.jpg

長唄 杵屋勝壽先生 のお稽古場のお弾き初めでした
賛助ゲストにお囃子の堅田新十郎先生をお迎えし、
総勢19名様の大変にぎやかな会でございました

私が嫁いでから、お囃子つきの演奏は初めてです

15941105_589398601232033_6367718399475539950_n.jpg

一人何曲も演奏なさっていました
お稽古なさるのも大変だったかと思います。素晴らしいです!

15895365_589398647898695_7813743444802809584_n.jpg

真面目な演奏の後は、、、お待ちかねのお食事タイム
お酒もすすみ、都々逸も出たりと和気あいあいな雰囲気となりました

好きなことに打ち込む姿は美しいです

======
なかなか人前で弾く機会・場所のない方、お食事も兼ねた会をお考えのお師匠さん、

喜代川お座敷でいかがですか?

音だしNGなお店も多いですが、喜代川では応援いたしております

ご相談承ります(夏期を除く)

【お弾き初め FB動画】
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1147390662025637&id=140416862723027

【杵屋勝壽先生ブログ】 ← 大活躍中
http://ameblo.jp/katsujyu/entry-12236211850.html

創業142年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第63回 日本橋くらま会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

13055445_939812449450127_3347201590382301486_n.jpg  

若女将 長唄 「俄獅子」

第63回 日本橋くらま会 今年も大盛況のうちにお開きとなりました

13096352_939812452783460_8054422533597297974_n.jpg  

若旦那 大喜利 白波五人男より「稲勢川勢揃いの場」 捕手

13062292_939812472783458_3514287019626710276_n.jpg

13087830_939812469450125_3111898552784017688_n.jpg

13077056_939812499450122_8430678066955671076_n.jpg

日本橋の粋がつまった旦那衆の会です
来年もお待ちいたしております

創業142年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第63回 日本橋くらま会 若女将出ます

こんにちは。うなぎ喜代川です。

12718079_483673395137888_4960990043187834508_n.jpg

毎年恒例 日本橋くらま会 の時節となりました

4月29日(祝・金) 三越劇場 開場正午 12時30分開演 入場無料

12472432_483673381804556_3978386365824566705_n.jpg

若女将出ます

長唄 俄獅子(にわかじし) 

唄 杵屋 勝真規
  杵屋 勝理恵

三味線
  杵屋 裕太喜   ← こちら
  杵屋 勝くに緒
  杵屋 勝壽

お囃子
  笛  望月 美紗輔
  小鼓 堅田 喜代実
  大鼓 藤舎 夏実
  太鼓 藤舎 清穂    ※敬称略

俄獅子(にわかじし)

江戸吉原の年中行事のひとつ「吉原俄」をモチーフにした曲
メロディ、唄、囃子ともに廓風情を十分お感じいただけるおもしろい曲です

作曲者である杵屋六三郎はこの曲をつくるにあたって吉原のなじみの花魁のもとへ入り浸った(!?)という通説もあります

この曲を選んだ理由は、

江戸らしい

華やか

まさに花のお江戸 日本橋くらま会!


と思ったからです

少し(というかかなり)きわどい内容を耳触りのいい掛詞で唄っているのも江戸の洒落を感じます
私を含めすべて女流での演奏です 見た目にも華やかな舞台にできるよう精いっぱい努めます

12924454_483673358471225_7041123642468683220_n.jpg

毎年満員御礼 大喜利は 白波五人男 稲瀬川勢揃いの場

手前ども若旦那も南郷力丸の捕手(とりて)として出演いたします

昨年のようすはこちら ⇒ http://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2015/04/post-651.php

店にてプログラムをお渡ししております お声がけくださいませ

創業142年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります   

お三味線教室さまのお食事会でした

こんにちは。うなぎ喜代川です。

12814783_905678972863475_7955439787404832505_n.jpg

長唄三味線演奏家 杵屋勝くに緒 さま ご門弟「くに緒」会 さまのお食事会でした
賛助の先生を含め総勢19名の大変華やかなお集まりでした
演奏が終わってほっとした笑顔

12801604_905683682863004_6465566834605025320_n.jpg

まだ緊張の面持ちの皆様

12742157_905683679529671_6824555510245588578_n.jpg

12717932_905683656196340_4951174498664044248_n.jpg

12790959_905683659529673_3777990738137311734_n.jpg

初心者さんからベテランさんまで皆様一生懸命演奏なさいました!
路地表までお三味線の音が響き渡りました

うなぎやの二階座敷から響く三味線の音、、、とっても素敵でした

当日の様子は 杵屋勝くに緒 さまブログでもご覧いただけます
→ http://ameblo.jp/katsukunio/entry-12135974431.htm
(銀座、新橋、二宮、湘南、小田原でお稽古をなさっています)

======
なかなか人前で弾く機会・場所のない方、お食事も兼ねた会をお考えのお師匠さん、

喜代川お座敷でいかがですか?

音だしNGなお店も多いですが、喜代川では応援いたしております

(ご参加10名位までで鳴り物なしでしたらちょうどよい広さかと思います)

お料理はこちら どうぞご相談くださいませ (夏期を除く)

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

長唄 杵勝会 博多座公演

こんにちは。うなぎ喜代川です。

12313907_443928565779038_5514466411746921803_n.jpg

長唄 杵勝会(きねかつかい) の博多座公演 に参加してまいりました

杵勝名物 大合奏。
今回は総勢246名による「越後獅子」です

12299109_443930225778872_1858862476665292671_n.jpg

よいしょよいしょとのぼりつめ高さ12段のひな段です

12289457_443930239112204_3290026608506479217_n.jpg

本番直前。家元方が列を整えます。

普段東京で開催されることの多い演奏会ですがこのように地方の大きな舞台で参加しますと
長唄を愛する人のつながりを強く感じます。

お客様の前で演奏するとより一層お稽古に励もうという気持ちになります!

======
なかなか人前で弾く機会・場所のない方、お弟子さんの少ないお師匠さん、

喜代川お座敷でいかがですか?

音だしNGなお店も多いですが、喜代川では応援いたしております

(ご参加10名位までで鳴り物なしでしたらちょうどよい広さかと思います)

お料理はこちら どうぞご相談くださいませ (夏期を除く)

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

長唄「みつね会」 吉原雀

こんにちは。うなぎ喜代川です。

11863223_420596841445544_5559428315958285694_n.jpg

杵屋裕光先生の浴衣会「みつね会」で弾かせていただきました。長唄「吉原雀」です。

唄:杵屋利光先生、杵屋勝眞規先生

三味線:杵屋裕光先生、杵屋裕太郎先生

一流の先生方とご一緒できるというのは最高のひと時です。

やはり実経験に勝るものはありません。舞台の瞬間のみならず、お話させていただいている時の気の流れといいますか雰囲気全体が勉強になります。店もまたある意味「ライブ」です。一期一会を楽しんでお迎えしていきたいです。

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第62回 日本橋くらま会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

11134019_388710504634178_4744684018637728526_n.jpg

おかげ様をもちまして、第62回日本橋くらま会が大盛況のうちに終わりました。

年を重ねるごとに旦那衆の皆様の芸も深みと華やかさを増し、一緒に参加させていただいて

本当に幸せな会です。

10986503_388710514634177_7630992969164541646_n.jpg

私は長唄「吾妻八景」を舞踊入りで出させていただきました。

手前より、師匠杵屋裕太郎先生、唄 杵屋勝眞規さん、杵屋勝理恵さん

踊り 佐藤真紀さん

11200617_769046449860062_6895118824156746320_n (1).jpg

大喜利の「奴さん」。

くらま会会員が見事に!?踊りきりました(^^) 喜代川からは若旦那が出ました。

とても多くの皆様にお運びいただきまして感無量です。ありがとうございました!

下攫い、本番のようすは勝眞規さんこと紫蘭まきさんがブログで詳しく載せてくださいました。

本番
http://blog.shiranmaki.com/?eid=1000500

下攫い
http://blog.shiranmaki.com/?eid=1000497

日頃商売に励む老舗の店主らがこういった場でもお客様を楽しませる姿は

とっても粋です。次回はまた来年4月29日(祝)三越劇場にて。

引き続きよろしくお願い致します。

和を愛する若女将がおります

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第62回 日本橋くらま会 若女将出ます

こんにちは。うなぎ喜代川です。

10985026_755655497865824_5349377397921355832_n.jpg

今年もやってまいりました、日本橋旦那衆女将衆が出演する

「日本橋くらま会」の時期でございます。

今まで小唄で出させていただいておりましたが、今年は長唄「吾妻八景(あづまはっけい)」の三味線を弾きます。

お唄が2人三味線が2人の二挺二枚(お囃子なし)です。

踊りのお稽古の姉弟子に踊ってもらうことになりました。

?実に豊かなる日の本の 橋の袂の初霞

で始まるこの曲は霞たなびく早朝の日本橋から、江戸名所を数々経て吉原に居続けて迎える朝まで

季節の美しい眺めをうたっています。

とても大好きな曲ですので皆様に知っていただけることを心より楽しみにいたしております。

まだまだ稽古に励んでおりますゆえ、どうぞ応援いただければ幸いです。

11130201_755655507865823_320329711039573929_n.jpg

■第62回日本橋くらま会

 2015年4月29日(祝・日) 12:30開演 三越劇場(日本橋三越本店9階)

 入場無料

 「吾妻八景」は13時ころのかかり予定です

去年の様子:http://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2014/04/61-2.php

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

三味線 人形町 ばち英さん

こんにちは。うなぎ喜代川です。

10923788_349114645260431_2426441513108047026_n.jpg

人形町甘酒通のお三味線屋 【ばち英】さんよりお年賀をいただきました。

10906224_349114625260433_2938078354648995583_n.jpg

かわいいカレンダーです。1月は縁起のいい大黒さまでした。

店に飾ります。

ばち英さんにはお三味線の糸や譜面でお世話になっております。

10名様程のお浚い会 承ります

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第3回 杵勝会 ゆかたまつり

こんにちは。うなぎ喜代川です。

かつれんゆ.jpg

かつれん4.jpg

長唄杵勝会 ゆかたまつり 日本橋社会教育会館

勝三郎連獅子

唄 杵屋利次郎 杵屋千華 杵屋勝四寿 杵屋勝英治

三味線 杵屋裕太喜 杵屋裕太郎(師匠) 杵屋裕三郎 杵屋裕辰    敬称略

無事終了いたしました。

お運びいただいたみなさま、誠にありがとうございます。

これからも伝統を引き継げるよう励んでまいります。応援のほどよろしくおねがいいたします。

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

長唄 杵勝会 東京定期演奏会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

356_600x880.jpg

今月出させていただく演奏会のお知らせです。

6月18日(水) 12時開演 国立劇場

幕開けの合奏 「勝三郎連獅子」 にて杵屋裕太喜(きねやひろたき)として弾かせていただきます。

杵勝会(きねかつかい)とは、

伝統邦楽長唄三味線を正しく完全な形で継承し、振興、保存、研修等を目的とした日本最大の組織です。

歌舞伎をご覧になる方は、その演奏として舞台にたつ地方としてお聞きになったことがあるかと思います。

年2回国立劇場にて定期演奏会、4年に一度は京都南座などの大きな劇場で演奏会をひらいています。

今まで来てくれた友人からは「若い人が出ててびっくりした!」「おじいさんおばあさんばかりかと思った」、

などの感想をいただいています。『長唄;三味線=お年寄り』 という構図があるのですね。面白いコメントだなとおもいつつ、確かに!と思ってしまいました。

ベテランはもちろん若手も出ます、華やかな会です。

いつもと違った世界を感じてみたい方、タイミングの合う方はどうぞお運びくださいませ。

■杵勝会 東京定期演奏会 

http://www.kinekatsu.com/schedule.html

■前回、京都南座での全国大会の様子はこちら

http://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2013/07/post-382.php

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約について」をお読みいただくと助かります

長唄 伯声会 無事終了 京都新聞

こんにちは。うなぎ喜代川です。

ひししゃくせおr.jpg

杵屋利光先生会主の長唄伯声会が盛況のうちに終了いたしました。

私ども杵屋裕太郎社中も無事「越後獅子」を終えることができました。

(三味線、写真中央が師匠、裕太郎先生。私は右から二人目)

店のお客様を始め、多くのみなさまにお運びいただき感謝いたしております。

ありがとうございました。

当日の様子は京都新聞さんが記事になさっています。

上七軒のみなさんは本当に可愛らしくて、一生懸命で、お目にかかれて光栄でした。

これから夏に向けて舞台が続きますが、与えていただける環境に感謝し

お稽古を続けていきたいです。

■京都新聞

京都・上七軒の芸舞妓が日本橋発表会 唄や笛太鼓で花添える

http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20140520000091

華やかな舞台写真もあります。

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

長唄 伯声会 三越劇場

こんにちは。うなぎ喜代川です。

hakuseikai.jpg

生のお三味線、長唄を聞いたことはありますか?

どんな人がやっているの?、なんとなく「和」な感じに興味がある、

長唄とはつまりどんな感じがわからない、敷居が高そうで不安、という方へお知らせです。

日本橋の三越劇場にて長唄の会に出させていただくことになりました。

歌舞伎でもご活躍、おなじみの、杵屋利光先生社中のお浚い会です。

image.jpeg

私は杵屋裕太郎社中6名で越後獅子を弾きます。

門弟一同でこのような舞台に出るのは初めてのことなので

皆どきどきしながらもとても楽しみにいたしております。

上七軒の芸妓、舞妓さんも一部出演なさいます。

きっと可愛らしいのでしょうね。東京でお目にかかるのは珍しいので、そちらも楽しみです。

入場無料、駅直結というアクセス抜群の会場です。

タイミングの合うかたは日本橋巡りがてらどうぞ三越6階へもお立ち寄りください。

■長唄 伯声会(はくせいかい) 

 2014年5月18日(日) 11時開演 

 三越劇場(日本橋三越6階) ←銀座線三越前駅直結です

 入場無料 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第61回 日本橋くらま会 ありがとうございました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

kurama.jpg     kuramas2.jpg

日本橋くらま会、お運びいただきありがとうございました。

普段お目にかかる機会の少ない裏方旦那衆、女将衆の芸はいかがでしたか?                                

kop@1.jpg

今回の会は去年より多くの方にお越しいただきまして、本当にありがとうございました。

「からすてんぐ」による口上、も個性的でおもしろかったですね。

kuama3.jpg kurama5.jpg

半日という短い時間でしたが、小唄、長唄、踊り、等 各店主の意外な一面が見れた方も

多かったかと思います。プログラムで気になった方のお店へどうぞお立ち寄りください。

このくらま会は、三越さんのご厚意もあり毎年決まって「4月29日(祝)」に開催しています。

タイミングの合う方はまた来年どうぞお待ちいたしております。

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

震災復興演奏会 ありがとうございました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

しんあさおれわkl.jpg

震災復興演奏会、盛況のうち無事終わりました。

お越し下さいました皆様誠にありがとう存じます

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

東日本大震災復興支援長唄演奏会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

ccjeworiaisk.jpg

震災復興支援演奏会、の下浚いでした。

(私、杵屋裕三郎さん、杵屋静子先生、家元・杵屋勝三郎先生、杵屋勝三祐さん)

ehsoaspd.jpg

第一部は合奏、第二部はプロによる演奏です。

昨年に続いての会で、今年の収益は岩手県釜石市での楽器寄付に使用されます。

昨年は約350万円が福島県相馬市へ寄付されました。

会の中心となる、今藤のお家元・今藤長十郎さんのお繋がりで

宮川町の舞妓さんなども参加します。

(お茶屋さんのブログ発見しました:http://ochaya.kyo2.jp/e355324.html

各流派混ざっての合奏はめずらしく、また、演奏を聴きにきてくださることが寄付につながります。

素敵な三越劇場で、華やかな演奏のひとときをどうぞお楽しみください!

11月26日(火) 15:30開場 16:00開演

日本橋三越 三越劇場 チケット 3,000円 

(私は最初の合奏「越後獅子」に出ます)

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

国立劇場で素敵な出会いがありました

こんにちは。喜代川です。

rewoa.jpg

杵屋勝四郎先生 師籍35周年記念 「煌光会」へ行ってきました。

ご門弟の皆さまが日ごろのお稽古の成果を存分に発揮なさり、また最後には

市川染五郎丈とのコラボによる合奏越後獅子、と勝四郎先生のお人柄溢れる

それはそれは華やかな会でした。ご出演の皆さま、本当におめでとうございます。

mfios.jpg

国立劇場にて一目ぼれし購入。

ミニチュアお三味線です。

店のおねえさんが素敵にディスプレイしてくれました。

1階テーブル席にお越しの際はどうぞながめてください。

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

小学校における邦楽環境

こんにちは。うなぎ喜代川です。

syahi.jpg

地域の方がお見えになったので色々お話うかがっていたところ、

兜町にある阪本小学校は今年で創立140周年だそうです。

喜代川より1歳年上です。

邦楽体験にもちからを入れていて、クラブ活動でお三味線やお囃子もあるとのこと。

そういえば、毎年4月にある日本橋旦那衆の会「くらま会」でも演奏がありました。

また、人形町にある日本橋小学校では年に1度邦楽鑑賞・体験教室があり、

私の属する流派でもある長唄杵勝会の先生方もお手伝いに行っています。

お江戸日本橋と呼ばれる地域において、

子供のうちから生の邦楽器の音に触れることができるのは素敵なことだと思います。

【阪本小学校-邦楽教育】

http://www.chuo-tky.ed.jp/~sakamoto-es/index.cfm/1,146,22,112,html

【日本橋小学校-邦楽鑑賞教室】

http://www.chuo-tky.ed.jp/~nihonbasi-es/index.cfm/1,html

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

長唄 杵勝会 東京定期演奏会 

こんにちは。うなぎ喜代川です。

きねがつざ.jpg

長唄お三味線の舞台のお知らせです。

9月27日金曜日 13時開演 国立小劇場(半蔵門) 全席自由席 一般6,000円(学生3,000円)

がみだz.jpg

杵屋裕太喜、として開演すぐの合奏「越後獅子」に出させていただきます。

歌舞伎を始め舞踊会の地方として活躍なさる先生方の演奏を味わえる会です。

今回は平日ですが、タイミングが合う方はぜひいらしてください。

日常と少し違うひと時をどうぞ。

全席自由席 一般6,000円(学生3,000円) 

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第3回 杵勝会 ゆかたまつり ありがとうございました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

kineruji.jpg

お三味線の浴衣浚い無事終了いたしました。

お越しくださった皆様ありがとうございました!

またお知らせいたしますのでどうぞお運びくださいませ。

S様御主人からのDVD。ありがとうございます!!!

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第3回 杵勝会 ゆかたまつり

こんにちは。うなぎ喜代川です

ゆかたまつり1.jpg

今週土曜日、長唄杵勝会の合同お浚い会(=おさらい会、=発表会)があります。

7月27日(土) 開演12時、終演予定20時

日本橋社会教育会館(日本橋劇場ではありません。日本橋小学校上)

日本橋社会教育会館;http://chuo-shakyo.shopro.co.jp/nihonbashi

入場無料

私は杵屋裕太喜(きねやひろたき)、として吾妻八景(あづまはっけい)を弾きます。

二時頃です。毎晩お店が終わってから練習してきました。

流派の若手の先生方のお弟子さんがご出演なさる、華やかな舞台です。

ご出演の皆さまが日ごろのお稽古の成果を発表するすがすがしい舞台ですので

どうぞ、お気軽にお運びください。

店も営業いたしております。会場へ徒歩5分。ついでにうなぎもどうぞ。

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

長唄 杵勝会 全国大会 京都南座

こんにちは。うなぎ喜代川です。

minamizaki.jpg

6月29日に京都南座での杵勝会演奏会に参加してきました。

200人の大合奏です。

minamishita.jpg

下浚い時、舞台から。本番ではほぼ皆さん黒紋付です。

大合奏、およびセリや廻し舞台など舞台装置を最大限利用した演奏は

歌舞伎で地方を務める先生方の多い杵勝会ならではの演出です。

夏は各地で浴衣浚い(浴衣での発表会)も開催されますので

お見かけの際はぜひおでかけください。

杵勝会;http://www.kinekatsu.com/

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

長唄 杵勝会 名取式

こんにちは。うなぎ喜代川です。

hirotaki.jpg

私ごとですが、この度師匠杵屋裕太郎先生のお引き立てのもと試験を受け

長唄杵勝会でお名前をいただくことになりました。

師匠から二文字と、屋号喜代川から一文字とって、「杵屋裕太喜(きねやひろたき)」と読みます。

gennjikou.jpg

先日水天宮のロイヤルパーク「源氏香」にてお名取式が行われました。

庭園内の茶室にて家元先生、師匠と固めの盃を交しお免状をいただきました。

江戸から続く長唄の伝統の世界に属させていただくことはとても嬉しく、微力ながら

伝統の継承・普及に少しでもお力になれればと思います。

今月は京都南座、来月は日本橋にて舞台もあります。

生の音はドラマティックで、唄の意味や韻もおもしろいので、まだ聞いたことのない方にも

ぜひ触れてみていただきたいです。

長唄杵勝会:http://www.kinekatsu.com/

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第3回 はなびし会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

hanabishi.jpg

秋の連休いかがお過ごしですか。

運動の秋、芸術の秋、はたまた食欲の秋でしょうか(^v^)

昨日15日、月島教育会館にて開催の「第3回はなびし会」へうかがいました。

杵屋勝三郎先生、杵屋勝吉治先生、杵屋勝正雄先生、堅田新十郎先生らのお弟子さんによる浴衣会です。

お昼の営業が終わってから駆けつけましたので途中からではありましたが

皆様日ごろのお稽古の成果を存分に発揮なさって、いつもながら活気あふれる会でした!

プロの演奏家の皆さまの演奏はもちろんですが、

たとえプロではなくとも、人が何かに一生懸命な姿を拝見するのはとても刺激になります。

とても美しいです。

舞台というのは一瞬ですけれども、

その一瞬のためにかけてきた日々があるからこそ美しいのだと思います。

ご出演の皆さま本当におめでとうございました!

また来年も楽しみにいたしております。

三味線の似合う建物 あります

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第2回 杵勝会 ゆかたまつり

こんにちは。うなぎ喜代川です。

にわかじし.jpg

長唄 杵勝会 のお浚い会 「ゆかたまつり」 でした

若手の先生方が中心になって企画・運営をなさる、活気に溢れた会です。

最後には、いつも歌舞伎座で弾いていらる「あの」先生がお唄を歌い、

いつも唄っている「あの」先生がお三味線、鼓を打つ、という贅沢な天地会が。

まさに「まつり」という名が相応しいお浚い会でした

私は「俄獅子(にわかじし)」にお三味線で出させていただきました。

廓感満載の唄に、華やかな雰囲気で大好きな曲です。

長唄は伝統芸能ではありますが、手の届かないようなものではなく、

旋律は楽しいですし、歌詞もある意味ポップでファンキー!?で、幅広い方にお楽しみいただけるジャンルかと思います。歌舞伎舞踊にもよく使われています

若い先生方中心の会ではありましたが、

大きい先生方=お年を召してキャリアのある先生方 も応援にいらしていて、

伝統というものはこういう風にして継承されていくのだなと感じました。

ご興味のある方は、上記杵勝会のHP内にお稽古場紹介もありますのでぜひご覧くださいませ。

IMG_3614-thumb-100x74-649.jpg

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

これぞまことの江戸の花

こんにちは。喜代川です。

船揃.jpg

本日は国立劇場にて長唄杵勝会の舞台でした。

三味線で 風流船揃(ふうりゅうふなぞろい) に出させていただきました。

冒頭のフレーズはこの船揃からの一節。

「そもそも船の始まりは~」で唄い出す、船づくしの曲です。

筑波根の 峯より落つる水筋も 

 積りつもりて 秩父より 清く流るる隅田川 

 上げ汐に 佃佃と急いで押せば 

 また上手から二挺三味線弾きつれて ~

川の情景が思い浮かぶ素敵な描写ですね。

見事な酒は多けれど 聞いてびっくり まるで三杯 

 飲んだ盃つい ついついのつい~

どうやら舟遊びはお酒もすすむようです(笑)

乗りしお客の気も浮かれ 五ウチエイパマカイ 払って 一拳押さえましょ~

おやおや拳を打ち始めました(笑)

拳うちやめて踊るやら扇鳴らして唄うやら しどもなや~

あら。拳うちのあとは唄・踊りですね(笑)

賑おう 隅田の川面は 

 これぞまことの江戸の花栄うる御代こそめでたけれ~

この一フレーズにこの曲の全てが表されていると思います。

隅田川はこんな風にしてにぎわっていますよ、このにぎわいこそが江戸の花ですよ、

という唄です。

いかがでしょうか。江戸時代の船遊びの情景が目に浮かびませんか?

夏らしく風流で、涼しげです。

========

今までただ好き、というだけでお三味線のお稽古をしてきましたが、

この道50年以上のうなぎ職人さんによりますと、

「4、50年前はどこのうなぎやだって三味線の音が聞こえてたもんだ!」 とのこと。

どこのうなぎやでも、とは語弊があるかもしれませんが

少なくともそんなに珍しいことではなかったようです。

これもある意味「お江戸うなぎ文化」の一部でしょうか。

ならば一層お稽古にも励まなくては。

ゆかたまつり.jpg

杵勝会 ゆかたまつり 

7月15日(日)10時半開演 月島社会教育会館 入場無料

3番目 俄獅子 に出させていただきます

うなぎを食べて元気な夏を!

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第648回 三越名人会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

お昼休みを利用して「三越名人会」へうかがいました。

IMG_4698.jpg

三越劇場です。日本橋三越さんの6階です。

こちらの「三越名人会」はなんと今回第648回だそうです。

発足は昭和25年。すでに故人になられた高橋誠一郎、久保田万太郎両先生の提唱でつくられたそうです。

「刹那刹那に消えていく名人たちの至芸を少しでも多く観、聴いておきたい」という志がもとになっているとのこと。その志が現在まで続いているとは、すばらしいです。

IMG_4368.jpg

三越劇場はつくりがレトロで、豪華でとても好きな劇場のひとつです。

長唄の諸先生方の演奏、また、中村壱太郎さんの舞踊などあり、とても素晴らしいひとときでした。

トリの「二人椀久」(三味線;杵屋勝国先生 唄:杵屋直吉先生)は、私の大好きな曲なので特に感激いたしました。

三越劇場では演劇のみならず、邦楽の舞台も多く開催されます。

とても素敵な劇場ですので、機会があればぜひ訪れてみてください。

御鑑賞の後は喜代川のうなぎもどうぞ(^_^) 夜は17時~営業いたしております。

日本橋三越さんから喜代川へはタクシー2メータ位でございます。

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

第123回 三越邦楽会

こんにちは。うなぎ喜代川です。

IMG_8272.jpg

お招きいただきまして、「第123回三越邦楽会」へうかがいました。

1953年発足の「三越素人名人会」から発展した歴史ある会です。三越劇場です。

小唄、長唄、清元、常磐津、など、ご出演の皆様は日ごろのお稽古の成果を発揮なさっていらっしゃいました。

素晴らしかったです。

社会で重要な役職を担う傍ら、このような和のお稽古事をお続けになるというのは素敵だと思います。

喜代川でも小規模のお浚い会の御相談を承ります。2階のお座敷にて、うなぎのコース料理をご利用いただけ

ます。ご興味のある方はお問い合わせくださいませ。

和のお稽古を応援いたしております。

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

« 小唄 | メインページ | アーカイブ | 津田塾大学 »

このページのトップへ