お父様の命日に/うなぎ喜代川5代目ブログ

HOME > うなぎ喜代川5代目ブログ > ご家族 > お父様の命日に

お父様の命日に

こんにちは。うなぎ喜代川です。

kiyokawa2.jpg

感動しましたのでご紹介。

今日女性が一人でお見えになりました。

一人で予約なさるのは珍しいのでお話しましたところ

「記念の日なので」と笑顔。

まあ!どんな喜びごとなのかしらと思いましたら

実は、去年お亡くなりになったお父様の命日なのだそうです。

うなぎが大好きで、生前手前どもの名前をおっしゃっていた覚えがあり

お父様が通った?来た?店がどんなものか一度みてみたかったそうです。

痛く心を打たれました。

私も昨年祖母を亡くしまして、今なお傍に一緒にいてもらっている心持でおります。

きっとその方もいつも心はお父様と一緒なのだと思います。

お召し上がりいただいた席の向かいには笑顔のお父様がいらっしゃったことでしょう。

店を「続けていく」ことの意義を改めて教えていただきました。

私は、飲食店とはただ飲食を提供する場にあらず、と考えております。

その方の人生の一時をお過ごしいただく場です。たとえ数十分であろうとも。

ほんのささやかな断片でも、料理、空間、人が記憶に残ればそれはすごいことです。

ありがたいです。

これからも肩ひじはらず地味に地道に続けてまいります。

御縁ありますかたとの出会いを心より楽しみにいたしております。

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

< 小津安二郎生誕110年  |  一覧へ戻る  |  中央区文化講座 ~文楽~ >

このページのトップへ