2015年1月/うなぎ喜代川5代目ブログ

2015年1月

プロジェクトK 屋根⑦

こんにちは。うなぎ喜代川です。

10408587_724343277663713_2180841803723170436_n.jpg  10947184_724343307663710_7657296055294531427_n.jpg                                       

工事監督から予備の屋根瓦をいただきまして、覚書を。

今喜代川で使っている瓦の形は珍しく、探すのに苦労しました。

なんとかまだ持っている方を探し出し、分けていただいたそうです。

1908174_724343334330374_7834892418268195829_n.jpg

恐らく、次に屋根を補修するのは何十年後です。その時に探そうと思って見つかる可能性はかなり低いと思われます。

私が生きてる間には使わないかもしれませんので、メモを残しました。

今回の修繕はそれ程先を見越して計算してもらっています。



皆様どうぞお運びくださいませ。

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

プロジェクトK チーム紹介 畳②

こんにちは。うなぎ喜代川です。

10394068_357520394419856_8413116587814195854_n.jpg

ついに畳が戻ってきました。

修繕初期に登場したきりの畳屋さんですが、見えないところで作業いただいておりました。

畳の縁もサンプルをみながら選びました。以前と同じ雰囲気のタイプで揃えました。

10897123_357520471086515_97738477706071376_n.jpg 

畳がないとこんな状態でしたが↑

20529_360700524101843_9042556202156756390_n.jpg 10330379_360700507435178_6410776914028074815_n.jpg

しっかり「お座敷」に戻りました。

イ草のいい香りがします。

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

プロジェクトK 庭師③

こんにちは。うなぎ喜代川です。

10488168_357524097752819_874802698001135288_n.jpg

座敷玄関つくりが始まりました。

以前と同じこの細い竹(清水竹)は生産量が少なく、壁を囲う分だけの量を揃えられるか不安でしたが

なんとか探し出していただきました。もっと太い竹ならば簡単かつ安価に仕入れられるそうなのですが

一番お客様の目に触れる場所ですのでどうしても江戸らしくすっとした空間をつくりたく、こだわりました。

節目を揃えて裁断いただき、足元はこげ茶色の太目のたけで印象を引き締めてもらいます。

1本1本をくぎで打ちとめるのでえらく手間がかかる仕事をしていただいております。

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

津田塾便り 7月発行 原稿提出

こんにちは。うなぎ喜代川です。

10409079_355054604666435_1693155407843872102_n.jpg

依頼を受けていた、津田塾便りの原稿を提出いたしました。

昨年行われた津田キャリア塾のレポートです。

http://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2014/11/post-402.php

7月発行予定です。OGの皆様、また奥様がOGという皆様どうぞお読みくださいませ。

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

うなぎ喜代川 一品 お通し

こんにちは。うなぎ喜代川です。

12278899_853656081399098_4311935154280341770_n.jpg

※写真はイメージです

夜のお座敷コースには必ずおつけしております

その他、
昼のお座敷でアルコールをご注文いただいた際もおつけしております

また、
昼夜テーブル席での単品のご注文も承ります

うなぎ自体は通年同じメニューをお出ししておりますので
お通しで季節をお感じいただけるように工夫いたしております

他いろいろなメニューはこちら

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

プロジェクトK チーム紹介 厨房②

 こんにちは。うなぎ喜代川です。

10906559_719297588168282_5259449439140927369_n.jpg

厨房器具を運び入れています。

壁の工事をしましたので若干寸法がづれたところがあり、

あと数㎝のところで棚が入らなかったりとハプニングもありましたが

皆さんの協力のもの無事はめ込みました。

10393904_353735618131667_4012143708920685570_n.jpg

急激な速さで光景が元に戻っていき、こころが追い付かなくなっております。

嬉しい気持ちと、再開への焦りがでてまいりました。

 

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

プロジェクトK チーム紹介 左官⑥

 こんにちは。うなぎ喜代川です。

10940559_717639165000791_3155808690020510353_n.jpg

先日少しご紹介した、1階テーブル席入口です。

テーブル席床と同じ「洗い出し」になります。

木の棒で囲ってあるところは溝になる部分です。

昔ながらのデザイン、方法でつくっていただいております。

こちらから指定せずとも「昔ながらを残す」という私の意を汲んだ仕事をしてくださって

本当に感謝いたしております。

10940488_353735574798338_6490972374709799658_n.jpg

二階お庭周りの壁の後処理。大詰めです。

 

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

プロジェクトK チーム紹介 左官⑤

 こんにちは。うなぎ喜代川です。

10686624_718048418293199_4372910833897450306_n.jpg

お座敷玄関の床石はめ。まるでパズルのようです。

石自体は今までのものを使いますので、元にもどすのに大変な手間がかかります。

私はこのような作業が不得手ですので、全くもって尊敬のまなざしで眺めてしまいました。

10933803_718048428293198_1020221427468979368_n.jpg

お楽しみに

 

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

プロジェクトK チーム紹介 庭師②

こんにちは。うなぎ喜代川です。

10931389_353735551465007_8398998897302501497_n.jpg

庭師さんが土を運び入れました。

建物への負担を考え、あまり重量のない土を選んでいただきました。

そのような土壌があるのですね。

楽しみです。

 

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

プロジェクトK チーム紹介 大工⑧

 こんにちは。うなぎ喜代川です。

10407126_350723965099499_8688802869273940594_n (1).jpg

念願のお帳場が完成しました。

お客様からの目線と使い勝手の両方を考慮し、監督と大工さんと相談してつくってもらいました。

シンプルながらこだわりがありましたのでイメージ通りに仕上がって嬉しいです。

10922614_350725525099343_1756547007504315966_n.jpg

後ろの棚は以前のものをそのまま戻しました。

 

10917072_350723925099503_3865188739046096443_n.jpg

2階お座敷雨戸も完成です。

できるだけ以前の素材を残したかったので、新しいものとちぐはぐですが

時が経てばいい風合いになることと思います。(ご利用時は開けていますので見えません)

 

10922681_350725468432682_3811470999757882372_n.jpg

まだ簾をつけていないので外からも不思議な光景です。

 

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

プロジェクトK チーム紹介 左官④

 こんにちは。うなぎ喜代川です。

984155_350725538432675_7010337827241589774_n.jpg

お座敷玄関の壁の直しにかかっています。

お客様が写真に写す、一番人気ある造作ですので喜代川にとって大切な場所です。

画面木の部分は今回の修繕で変えた箇所です。

以前は洗い出しでした。=塗った壁。

しかし、工事の過程で剥がしでみたところ下にはこのような木の後が出てきまして

おそらく建設当初はこのような感じだったのかと思います。

今回はそれを復活させることにいたしました。後程塗りに入ります。

 

10930069_350725558432673_2522746485050327035_n.jpg

テーブル席の入口。

木の板で囲ってあるのは今回新たに作る階段です。

基礎工事を行い建物を持ち上げたことにより、道路面との段差ができました。

なだらかなスロープにできればよいのですが、幅が狭いため関係で急斜面になってしまうので

階段をつくることにいたしました。安全面から幅広にしてあります。

 

 

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

プロジェクトK チーム紹介

 こんにちは。うなぎ喜代川です。

10922500_350724008432828_2091148811477844639_n.jpg

厨房にステンレス板を張りました。

一気に飲食店感が戻ってまいりました。

 

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

プロジェクトK チーム紹介 大工⑦

 こんにちは。うなぎ喜代川です。

10906506_350719095099986_6873633737019126415_n.jpg

桟をつくってもらっています。

10896857_350719105099985_6690818335793047951_n.jpg

きれいな溝です。

今までは長年の使用によりかなりすり減っており使用に難がありましたので

これですっきり滑るようになるかと思います。

 

ちなみにですが、大工さんのカンナは何十万円もしたそうです。

何十年もまえにその位のお値段でしたのでかなりですね。

自分で研いで大事に使っているそうです。

いい職人さんのつくった品はやはり使いやすいとのこと。

大工さんにとっては商売道具ですからね。

 

私もこれから色々と店の調度品もを揃えていくことになるので、予算と合わせながら

「いいモノ」を見極める目を養わなければいけないなと思いました。

 

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

 

三味線 人形町 ばち英さん

こんにちは。うなぎ喜代川です。

10923788_349114645260431_2426441513108047026_n.jpg

人形町甘酒通のお三味線屋 【ばち英】さんよりお年賀をいただきました。

10906224_349114625260433_2938078354648995583_n.jpg

かわいいカレンダーです。1月は縁起のいい大黒さまでした。

店に飾ります。

ばち英さんにはお三味線の糸や譜面でお世話になっております。

10名様程のお浚い会 承ります

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

プロジェクトK チーム紹介 庭師①

 こんにちは。うなぎ喜代川です。

10897963_714438448654196_3686985081189811334_n.jpg

庭師さんに来ていただき、木々を植えるスペースの確認をしました。

昔からお世話になっている造園屋さんです。

2階お庭、お座敷玄関、正面の植木を担当していただきます。

10416572_714439541987420_4925635864533100433_n.jpg

今回こだわるのは店正面真ん中の木です。

絵のように、何十年か前は柳が植わっていました。

しかし手入れが難しいためいつしか紅葉に植え変え現在にいたっていました。

 

しかし、やはり江戸には柳が似合うのではないかという思いがありましたので

このたび柳に戻すことにいたしました。

 

植えたばかりのことは膝下くらいですが5,6年経つと建物中間の瓦くらいまで育つそうです。

その成長も楽しみにしていただければいいなと思います。

 

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

プロジェクトK 工事再開

 こんにちは。うなぎ喜代川です。

10462565_346364228868806_3600498901576145821_n.jpg

工事監督のキャルハウスさんが素敵なお正月飾りを用意してくださいました。

本日5日より工事再開です。

10888905_346364492202113_8402981038458199044_n.jpg

ふすまの和紙と帯を選びました。

今までのものはかなり昔に誂えたものなので、全く同じ素材はありませんでしたが

写真を見ながら一番近いものを選びました。

 

1階と2階で帯を変えることにしました。

さあ、私はどれを選びましたでしょうか

お楽しみに^_^

 

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

 

すごい方に作っていただきます 招木 橘右之吉さん

こんにちは。うなぎ喜代川です。

10898038_347461978759031_1756540435485802303_n.jpg

日本橋三越催事出店中の江戸文字書家【橘右之吉さん】を訪ねました。

工事無事完了の記念として工事監督より招木(まねき)を贈っていただけることになったためです。

右之吉さんの招木はずっと憧れでしたのでこのような機会をいただけれ本当に感謝いたしております。

招木とは・・・

 江戸時代、宿場の茶屋や旅籠では、馴染み客が贈った手拭いや木札を表に並べて掲げる光景がよく見られました。そこには組や講中の名前などが記されており、旅慣れぬ人々にとっては、不案内な土地で見知った名前に出会うのは心強いものでした。それが新たに客を呼び込む事に繋がり、「招木」「招喜」の文字が当てられ、景気をつける招福の縁起物として飾られました。文化・文政頃には、銘木に額彫り、更に漆を注した凝った招木看板が作られ、千客万来を祈念する玄関飾りとなりました。(株UNOS HPより)

文字に使う漆は湿度で乾くとのことで、乾燥している今の時期は一番作業に時間がかかるそうです。

依頼が遅れてしまいましたので急きょ大急ぎで作成いただくことになりました。

創業140年 日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

謹賀新年 2015年

 あけましておめでとうございます。うなぎ喜代川です。

10806346_347443165427579_2846474196628423144_n.jpg

 

新しい1年が始まりました。

年初めは中央区の賀詞交歓会から始まります。

 

浜町スポーツセンターに中央区の各業種の皆様が集います。体育館満杯の人です。

写真は中央区長による挨拶です。

 

みなさんから開店はいつかと聞かれました。

今のところ2月中旬になる予定です。

日取りが決まりましたらこちらHPにてお知らせいたしますので

いましばらくお待ちくださいませ。

 

創業140年 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

 

« 2014年12月 | メインページ | アーカイブ | 2015年2月 »

このページのトップへ