2013年6月/うなぎ喜代川5代目ブログ

2013年6月

NHKさんから届きました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

NHKd.jpg

先日取材いただいた番組のデータをいただきました。

取材の様子はこちら;http://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2013/06/post-374.php

富士山世界文化遺産登録にちなんで!?きれいな富士山の絵のお手紙です。

さすがNHKさん!Aさんありがとうございます。

日本橋小網町 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

プロジェクトK②

こんにちは。喜代川です。

 

hachibann.jpg

畳を剥し、床下の状況を調べました。大がかりです。

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

使用済み切手ボランティア

こんにちは。喜代川です。

kittebo.jpg

使用済み切手を寄付したところ、社会福祉協議会さんからニュースレターをいただきました。

kittebo2.jpg

お名前を拝見すると、個人よりも企業で収集なさっているところが多いようです。

郵便物の量は個人よりも会社のほうが圧倒的に多いですよね。

何気なく捨ててしまうものが誰かのお役にたてば幸いです。

これからもコツコツ集めていきます。

 

一人でなかなか寄付しにくい方は、手前どもでお預かりしますのでどうぞお気兼ねなくお持ちください。

 

中央区社会福祉協議会:http://www.shakyo-chuo-city.jp/index.html

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約.03-3666-3197

おとなの夏ぴあ 掲載

こんにちは、喜代川です。

natuooi.jpg

ぴあMOOK「おとなの夏ぴあ」に喜代川掲載されています。

今号では 花火・風鈴・江戸すだれ、など江戸を代表するような職人技も特集されております。

江戸好みな私はやや興奮気味で読ませてもらいました。

江戸の夏をどうぞお楽しみくださいませ。

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

人形町 夏号 

こんにちは。喜代川です。

natunin.jpg

月刊日本橋6月号 は小網町特集もあり、大盛況のうちに配布が終了いたしました。

記録的な早さでした!

今は季刊誌「人形町」夏号を置いていおります。人形町各店によるお料理レシピ特集です。

どうぞお料理好きな奥様、お知り合いへもお持ち帰りくださいませ。

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

お客様からのいただきもの 富士屋ホテル

こんにちは。喜代川です。

kanari.jpg

Kさんからいただきました。ゴールデンウィークに富士屋ホテルへ行ったお土産だそうです。

店バイクの鍵につけました。ありがとうございます。

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約.03-3666-3197

プロジェクトK本格始動 男のロマン

こんにちは。喜代川です。

K.jpg

「プロジェクトK」本格始動です。

始まりはこちら:http://www.unagi-kiyokawa.com/blog/2013/02/post-308.php

 

主導いただく一級建築士Sさんのもとに、構造計算Fさん、電気関係Kさん、大工さん、排水管、害虫対策の各分野プロの皆さんが集結し、チームでスタートしました。

 

K2.jpg

2階お座敷は畳を剥し床に穴をあけ1階天井裏をチェック。

 

K3.jpg

初めて開けた2階の屋根裏はこんな感じでした。本邦初公開。撮影Kさん。

電気屋さんもびっくり!なかなかお目にかかれない旧式の電気配線だそうです。

あまりの古さ・歴史に、プロとしてロマンを感じてしまったとのこと。

 

喜代川は昭和2年の建物です。当時の設計図や改築図面などの記録は残っていません。

つまり、今に残っている経緯が把握できていないのです。

これでは後の世に残し続けるのに適当とは言えません。

 

今回は耐震対策も兼ねて、まずどうなっているのかの全体像を把握します。

その後、ではどこを、いつ、どのように補修していくのかの計画に入ります。

 

「出来うる範囲で現状を残す」を指針に動いてまいります。

正直、お金もかかります。

喜代川にお越しいただくことがこのプロジェクトの重要な支えになりますので

ご賛同いただける方はぜひご来店、応援ください!

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約.03-3666-3197

北斎うなぎで運気もアップ!

こんにちは。喜代川です。

natuuna.jpg

テーブル席入口に北斎によるうなぎの絵を飾りました。

3匹のうなぎが勢いよく天に向かって描かれています。

お越しの皆様の業績・運!?がうなぎのぼりになりますように(^v^)

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

取材いただきました ~NHK~

こんにちは。喜代川です。

 

NHK.jpg

NHKさんに取材いただきました。

たまたまいらっしゃったお客様にもご協力いただきました。

あいにく国内向けの放送ではないのですが、、、若旦那がインタビューにも対応いたしました。

 

カメラが女性、とは初めてです(^v^)重い機材、長時間お疲れ様でした。

Aさん、取材いただきましてありがとうございます。

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

第28回 中央区能に親しむ会 国立能楽堂

こんにちは。喜代川です。

chuuouno.jpg

第28回中央区能に親しむ会、盛況のうちに終了いたしました。

お能、というと以前は熟睡してしまったので心配でしたが、いやはや面白くて面白くて。

開演前に解説をしてくださった、大東文化大学名誉教授 三上紀史先生のおかげだと思います。

 

能 屋島: シテ 中村裕

狂言 入間川:シテ 三宅右近

能 藤;シテ 梅若万三郎

 

今回から伊場仙14代目当主の吉田誠男さんが実行委員長になられ、また来年以降も開催の予定です。

皆さまどうぞ来年もお運びくださいませ。

 

うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197

鹿児島「かるかん」いただきました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

karukann.jpg

東京にお住いのお嬢様を訪ねて、鹿児島からいらしたお客様からお土産いただきました。

「かるかん」ご存知ですか?お恥ずかしながら私は知らず・・・。

すかさずお嬢様が「東京の人は知らないよー笑」と助け舟を出して下さいました。

かるかん;http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E7%BE%B9 (wiki)

喜代川をとても気に入っていただけたようで嬉しゅうございます。

次は格闘技のお話をしてくださるそうです(^v^)H様、楽しみにお待ちいたしております。

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

長唄 杵勝会 名取式

こんにちは。うなぎ喜代川です。

hirotaki.jpg

私ごとですが、この度師匠杵屋裕太郎先生のお引き立てのもと試験を受け

長唄杵勝会でお名前をいただくことになりました。

師匠から二文字と、屋号喜代川から一文字とって、「杵屋裕太喜(きねやひろたき)」と読みます。

gennjikou.jpg

先日水天宮のロイヤルパーク「源氏香」にてお名取式が行われました。

庭園内の茶室にて家元先生、師匠と固めの盃を交しお免状をいただきました。

江戸から続く長唄の伝統の世界に属させていただくことはとても嬉しく、微力ながら

伝統の継承・普及に少しでもお力になれればと思います。

今月は京都南座、来月は日本橋にて舞台もあります。

生の音はドラマティックで、唄の意味や韻もおもしろいので、まだ聞いたことのない方にも

ぜひ触れてみていただきたいです。

長唄杵勝会:http://www.kinekatsu.com/

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

月刊日本橋 小網町 掲載

こんにちは。喜代川です。

rokunihonnbashi.jpg

日本橋のメインタウン誌、月刊日本橋6月号、好評配布中です。

今月はなんと我が小網町特集。町内会長の中野さん、また喜代川も載っています。

とても嬉しいので付箋を貼ってしまいました。

毎回楽しく、勉強になる冊子です。どうぞお持ち帰りくださいませ。

月刊日本橋:http://www.nihombashi.co.jp/

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

業績UPのご褒美に

こんにちは。うなぎ喜代川です。

fuku.jpg

よくご利用いただいているお客様からいただきました。

業績がよかった時に、自分たちへのご褒美として手前どもをご利用いただいているそうです。

お見えになる度に、「あら。またお仕事順調なのだわ(^v^)」と思って嬉しくなります。

S様ありがとうございます。

うなぎのぼりにあやかって

日本橋 うなぎ喜代川 5代目若女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

« 2013年5月 | メインページ | アーカイブ | 2013年7月 »

このページのトップへ