うなぎ喜代川5代目ブログ/東京中央区日本橋・人形町の老舗・評判の鰻屋

HOME > うなぎ喜代川5代目ブログ

登録有形文化財プレート 届きました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

Wr9vgmVRQoe46b9xptMkiw-thumb-350xauto-1421.jpg

文化庁より、登録有形文化財プレートが届きました。

喜代川にはこれが必要だと直感的に感じ、5年前嫁いだ時に決めました。

胸を張って文化財と名のれるよう、創業以来初の長期休業をとり、大規模修繕を行いました。

修繕費用はもちろんですが、休業中にお客様に忘れられてしまうのではないか、
この決断は的外れなのではないか、、と怖さに揺れました。

このプレートには「この建物は貴重な国民的財産です」と記載されています。
とても感慨深いです。


なぜ、喜代川を文化財にしようと思ったのか、その発端、過程には数々のシンクロ、戦略、想いがありました。たくさんの方に助けていただきました。いづれまとめたいと思います。

※チーム喜代川大工さんに取り付けてもらう予定です。完了しましたらまたお知らせさせてください。
創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

うなぎ飴細工

こんにちは。うなぎ喜代川です。

45498041_1873409366090426_944115484758900736_n.jpg

先日の酉の市にて飴細工のうなぎつくってもらいました。

ちゃんとお品書きに入っているんですよ^ ^

毎年お願いしています。

一階テーブル席に飾っています。

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

2018年酉の市 熊手買いました 

こんにちは。うなぎ喜代川です。

45094353_1868494643248565_6688413520494592000_n.jpg

今年も 浅草よし田 さんにて熊手をいただいてきました。


テーブル席に飾ります。

いらっしゃるみなさまの家内安全、商売繁盛、を見守ってもらいますね。

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

うなぎ おかみさん会 2018

こんにちは。うなぎ喜代川です。

IMG_2400.JPG

正式名称: 東京鰻蒲焼商組合おかみさん会。
手前ども若女将が部長をしております。

先日、吉祥寺の志乃ざきさんにて開催されました。

志乃ざきさんの粋な計らいで、「なまず」の試作品も食させていただきました(蒲焼ではありません☺️)。

各店、独自の試行錯誤やチャレンジを続けております。

旦那衆と違い、女将さんどうしは日頃顔を合わせる機会の少ないです。

こうやって年に数回交流し、心の支えまたひらめきを交換しあっています。

※日本養殖新聞さんに取材いただきました。

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

TEDxトークが公開されました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

28577955_765642100274348_6111174319250771010_n.jpg

今年3月に若女将が登壇したトークがYoutubeに公開されました。

TEDxNihonbashiSalon  2018.3.5 @マンダリンオリエンタル東京

https://www.youtube.com/watch?v=EDJdUcybeIM&feature=youtu.be&fbclid=IwAR1-Z-aHBKruGCc7cq1UrrinHyZAJXK8tGkS-9MhLxzyrwuPbefAE_uO3xk

=若女将よりご挨拶====

いつもご贔屓いただきましてありがとうございます。

まさか自分がこのロゴを背景にステージに立つことになるとは白昼夢を見ているようです。

TEDのコンセプトはideas worth spreading

今回特にテーマ設定ありませんでした。ただし、特定の企業(=店)の宣伝NG.「光と影」の要素を入れて欲しい、アイデアの押し付けではなく聴衆とアイデアを共有する場にして欲しい、と3点だけ求められました。持ち時間15分です。

とっても難しかったです。

そして、怖かったです

現在進行形で当時考えていたことをお話ししました。

皆さま自分ごととして捉えてくださいました。面白かったのは、終わったあとの懇親会で感想をいただいた際、人によって響いたポイントが全然違っていたことです。こんなにも違うものか!と驚きました。

自分の伝えたかったポイントそこじゃないんだけどな、、とドギマギする場面もありましたが(苦笑)、同時に、これがアイデアを共有する場の意義なんだなと感じました

同じトークを聞いても、人は自分の見たいものを見るんだなあと知りました。自分の中にあるものの再確認なんですね。登壇者はあくまでも媒体です。

登壇した当時から、状況(考え)は日々変化しています。
でも、当時あの瞬間の包み隠さない姿です。

私1人では絶対できませんでした
素晴らしい才能ある仲間に助けていただきました
感謝でいっぱいです。本当にありがとうございます。

ご覧いただきました方に、ベストなタイミングでお運びいただけますことを楽しみにいたしております。

日本橋うなぎ喜代川女将 渡辺恵理

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

アーカイブ

このページのトップへ