うなぎ喜代川5代目ブログ/東京中央区日本橋・人形町の老舗・評判の鰻屋

HOME > うなぎ喜代川5代目ブログ

第28回小唄「若樹会」

こんにちは。うなぎ喜代川です。

45200365_931290820376141_6185664276825374720_n.jpg

昨年受賞しました、若手演奏家登竜門「若樹会」にて演奏します。糸=お三味線です。
芸名:千紫喜代佳(せんし きよか)です。

小唄は数分と短いですが、今回は自分の出番で2曲、師匠の番で1曲、と3曲弾きます。

普段聴かない音色、環境は世界を広げてくれるかもしれません^ ^

このタイミングでピンと来た方はぜひ聞きにいらしてくださいね。


=======


第28回小唄「若樹会」

日: 12月2日日曜日 午後12時開演

場所:東京証券会館ホール

東西線、日比谷線 茅場町駅直結

※パンフレットダウンロードはこちら

※出番:8番目、と26番目です
「花のお江戸」
「銀のぴらびら」

「酉の市(名入り提灯)」千紫千恵 作曲

========

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

登録有形文化財プレート 届きました

こんにちは。うなぎ喜代川です。

Wr9vgmVRQoe46b9xptMkiw-thumb-350xauto-1421.jpg

文化庁より、登録有形文化財プレートが届きました。

喜代川にはこれが必要だと直感的に感じ、5年前嫁いだ時に決めました。

胸を張って文化財と名のれるよう、創業以来初の長期休業をとり、大規模修繕を行いました。

修繕費用はもちろんですが、休業中にお客様に忘れられてしまうのではないか、
この決断は的外れなのではないか、、と怖さに揺れました。

このプレートには「この建物は貴重な国民的財産です」と記載されています。
とても感慨深いです。


なぜ、喜代川を文化財にしようと思ったのか、その発端、過程には数々のシンクロ、戦略、想いがありました。たくさんの方に助けていただきました。いづれまとめたいと思います。

※チーム喜代川大工さんに取り付けてもらう予定です。完了しましたらまたお知らせさせてください。
創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

うなぎ飴細工

こんにちは。うなぎ喜代川です。

45498041_1873409366090426_944115484758900736_n.jpg

先日の酉の市にて飴細工のうなぎつくってもらいました。

ちゃんとお品書きに入っているんですよ^ ^

毎年お願いしています。

一階テーブル席に飾っています。

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

2018年酉の市 熊手買いました 

こんにちは。うなぎ喜代川です。

45094353_1868494643248565_6688413520494592000_n.jpg

今年も 浅草よし田 さんにて熊手をいただいてきました。


テーブル席に飾ります。

いらっしゃるみなさまの家内安全、商売繁盛、を見守ってもらいますね。

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

うなぎ おかみさん会 2018

こんにちは。うなぎ喜代川です。

IMG_2400.JPG

正式名称: 東京鰻蒲焼商組合おかみさん会。
手前ども若女将が部長をしております。

先日、吉祥寺の志乃ざきさんにて開催されました。

志乃ざきさんの粋な計らいで、「なまず」の試作品も食させていただきました(蒲焼ではありません☺️)。

各店、独自の試行錯誤やチャレンジを続けております。

旦那衆と違い、女将さんどうしは日頃顔を合わせる機会の少ないです。

こうやって年に数回交流し、心の支えまたひらめきを交換しあっています。

※日本養殖新聞さんに取材いただきました。

創業144年 うなぎ喜代川 5代目女将 ご予約. 03-3666-3197
初めての方は「ご予約に関して」をお読みいただくと助かります

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

アーカイブ

このページのトップへ